[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

15歳タイソンは細く速い! アマ時代の“8秒KOお宝映像”に米仰天「冗談だよな?」

ボクシングの元ヘビー級3団体王者マイク・タイソン氏(米国)は先月、54歳でのリング復帰が大きな注目を浴びたが、米メディアが今度は15歳当時の姿に脚光を浴びせている。1981年のジュニア五輪での圧巻の8秒KOシーンを復刻。あまりのスピードに「冗談だよな?」「わずか15歳とかありえん」などと驚きが広がっている。

マイク・タイソン氏【写真:AP】
マイク・タイソン氏【写真:AP】

81年のジュニア五輪で相手を瞬殺、当時の貴重映像に反響続々

 ボクシングの元ヘビー級3団体王者マイク・タイソン氏(米国)は先月、54歳でのリング復帰が大きな注目を浴びたが、米メディアが今度は15歳当時の姿に脚光を浴びせている。1981年のジュニア五輪での圧巻の8秒KOシーンを復刻。あまりのスピードに「冗談だよな?」「わずか15歳とかありえん」などと驚きが広がっている。

【PR】日本くじ史上最高額! 1等最高12億円の「MEGA BIG」でくじを楽しみながら日本のスポーツを盛り上げよう

 18歳でデビューする4年前。貴重な映像だ。ヘッドギアを着けたタイソン。体は細い。そして実に素早い。ゴングが鳴るや相手に襲い掛かっていく。ウィービングでパンチをかわし、左右の連打を叩き込んでいく。右フックを当て、左を返そうとしたところで相手は崩れ落ちキャンバスに大の字に。レフェリーが大きく手を交差させ、試合をストップした。

 わずか8秒。ヘッドギアのあるアマチュアの試合では驚愕の瞬殺劇だ。1981年、ノースカロライナ州で行われたジュニア五輪でのワンシーンだ。当時タイソンはまだ15歳。米スポーツ専門局「ESPNリングサイド」は公式SNSに「若きマイク・タイソンのジュニア五輪での試合は、決して長いものにならなかった」と添えて公開。米ファンを驚かせている。

「わずか15歳とかありえん」
「15?」
「WOW」
「クレイジー…」
「一目で彼の強さが分かる」
「間違いなくボクサー歴代トップ10に入る」
「15? じゅう…ご????? 冗談だよな?」
「15歳にしてすでにキラーだよ」
「15歳って言った?それはない」

 などとタイソンの年齢に驚く声が多数だった。85年にプロデビューするや瞬く間に頂点に駆け上がったタイソン。原点とも言える映像は、後の活躍を容易に想像させるものだった。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集