[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

カネロ×スミス、身長差18cm“凸凹フェイスオフ”に海外「背高すぎ」「どう思う?」

ボクシングのカネロこと世界4階級制覇王者サウル・アルバレス(メキシコ)は19日(日本時間20日)、WBA世界スーパーミドル級スーパー王者カラム・スミス(英国)と同級王座統一戦に臨む。15日(同16日)にフェイスオフに臨んだ両者の写真をWBAが公開。身長差18センチの“凸凹写真”となっており、海外ファンからは注目を浴びている。

カネロ【写真:Getty Images】
カネロ【写真:Getty Images】

19日に対戦の両者がフェイスオフで対面

 ボクシングのカネロこと世界4階級制覇王者サウル・アルバレス(メキシコ)は19日(日本時間20日)、WBA世界スーパーミドル級スーパー王者カラム・スミス(英国)と同級王座統一戦に臨む。15日(同16日)にフェイスオフに臨んだ両者の写真をWBAが公開。身長差18センチの“凸凹写真”となっており、海外ファンからは注目を浴びている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 この身長差がどう影響するのか。屋外の見晴らしのいい場所で顔を合わせた2人。グータッチで健闘を誓い合っているようだが、173センチのカネロより、191センチのスミスの方が頭一つ分は大きいように感じる。2枚目のマスク姿でのフェイスオフ写真では、身長差がより顕著に。見下ろすような視線のスミスに対し、カネロは静かに前を見据えている。

 実際の写真をWBA公式がインスタグラム、ツイッターにそれぞれ公開。文面では「初の対面。身長差についてどう思う?」などとつづっている。コメント欄には海外ファンから「カラムがんばれ」「背高すぎ」「WBAスーパーベルト、WBCベルト、リングマガジンタイトル。カネロは土曜日に全てかっさらうだろう」などと反響が寄せられている。

 権威あるボクシングの米専門誌「ザ・リング」が全階級のボクサーを格付けしたパウンド・フォー・パウンド(PFP)で1位となっているカネロ。スミスは27戦全勝(19KO)と強敵だが、長身相手の戦いに注目が集まる。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集