[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【名珍場面2020】ナダルが「1億円腕時計」着用でプレー 海外仰天「テニスコート史上最も高価だ」

2020年も12月を迎えた。スポーツ界は新型コロナウイルスの影響を受けたが、感動を与えるスーパープレーから思わず笑う珍事まで、記憶に残るシーンも誕生。「名珍場面2020」と題し、今年を振り返る。今回はテニスのラファエル・ナダル(スペイン)だ。9月の全仏オープンでなんと100万ドル(約1億400万円)の超高級腕時計を着用してプレー。海外メディアが実物をクローズアップし、しかも優勝までして話題を呼んだ。

ラファエル・ナダル【写真:AP】
ラファエル・ナダル【写真:AP】

「スポーツ界の名珍場面総集編」―9月の全仏オープンで試合中の右手首が話題に

 2020年も12月を迎えた。スポーツ界は新型コロナウイルスの影響を受けたが、感動を与えるスーパープレーから思わず笑う珍事まで、記憶に残るシーンも誕生。「名珍場面2020」と題し、今年を振り返る。今回はテニスのラファエル・ナダル(スペイン)だ。9月の全仏オープンでなんと100万ドル(約1億400万円)の超高級腕時計を着用してプレー。海外メディアが実物をクローズアップし、しかも優勝までして話題を呼んだ。

【PR】日本くじ史上最高額! 1等最高12億円の「MEGA BIG」でくじを楽しみながら日本のスポーツを盛り上げよう

 ラケットを握る右手首がローランギャロスで熱視線を集めた。ドイツ紙「ビルト」が「ナダル、100万ドル腕時計つけプレー」との見出しで注目を寄せたのは、シングルス2回戦でマッケンジー・マクドナルド(米国)にストレート勝ちした試合でのこと。ナダルが着用していたのは黒の文字盤に青のベルト。一見すると高価には見えないが、記事では驚きの事実が紹介された。

「全仏オープン12度の優勝を誇るラファエル・ナダル。彼が輝くのは赤土の上だけではなかった」として始まった記事では、「世界ランク2位のナダルは、高級腕時計をつけてプレー! 100万ドルの腕時計はリシャール・ミルのもので、恐らくテニスコートでつけられた最も高価な腕時計だろう」と紹介。時計はスイスのブランド「リシャール・ミル」のものと伝えた。

「RM 27-04 トゥールビヨン・ラファエル ナダル」の名前が付き、チタンが90%で、わずか30グラム。レモン半個ほどの軽さという。また、スイス紙「ブリック」によると50本限定の最新モデル。本人が過去に米紙「ウォールストリート・ジャーナル」に対し、「最初は少し違和感があった。手首にフィットするように話し合いを重ねたんだ。今ではつけていないみたいだ。まるで肌の一部みたいだよ」と話していたことも伝えた。

 大会では、全仏オープン13度目の優勝を果たしたナダル。衰え知らずのプレーとともに超高価な腕時計も話題を集めていた。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集