[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

陥落ロマチェンコ、“顔ゆがむ”被弾の瞬間が反響拡大「狂気だ」「パンチの衝撃伝わる」

ボクシングの世界3団体ライト級統一王者ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)が激しく被弾していた。先週末のIBF王者テオフィモ・ロペス(米国)との4団体統一戦で6年7か月ぶりに敗北。パンチを当てるのさえ困難な前王者だったが、右アッパーを被弾した決定的瞬間の画像を米興行大手・トップランク社が公開すると、米ファンからは「この写真は別人だ」などとコメントが書き込まれていたが、「狂気だ」「パンチの衝撃伝わる」と驚きの声がさらに拡大している。

テオフィモ・ロペスに敗れたワシル・ロマチェンコ【写真提供:Mikey Williams/Top Rank】
テオフィモ・ロペスに敗れたワシル・ロマチェンコ【写真提供:Mikey Williams/Top Rank】

速さが武器のロマチェンコに一閃、ロペスの右アッパーに米「必死の形相だ」

 ボクシングの世界3団体ライト級統一王者ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)が激しく被弾していた。先週末のIBF王者テオフィモ・ロペス(米国)との4団体統一戦で6年7か月ぶりに敗北。パンチを当てるのさえ困難な前王者だったが、右アッパーを被弾した決定的瞬間の画像を米興行大手・トップランク社が公開すると、米ファンからは「この写真は別人だ」などとコメントが書き込まれていたが、「狂気だ」「パンチの衝撃伝わる」と驚きの声がさらに拡大している。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 ロマチェンコが顎を打ち抜かれた。ロペスと対峙した画像。ガードが空いた隙に拳が飛んできたようで、相手の右アッパーが顎の左側から抉るように被弾している。衝撃でゆがんだ頬にしわが寄り、汗が飛び散った瞬間だ。しかし、顎を打たれても目は必死に敵を捉えようとしているように見える。

 公式インスタグラムで複数の画像を公開した同社は「レディース&ジェントルマン、テイクオーバー(ロペスの異名)」と投稿。ボクサーにとって屈辱的なシーンに対し、米ファンから「この写真のロマチェンコは別人だ」と脚光を浴びていたが、「顔からパンチの衝撃伝わる」「狂気だ」「この写真で十分伝わる」「お互い必死の形相だ」などと反響はさらに拡大している。

 ロマチェンコは類まれなスピード、動体視力やフットワークが武器の一つ。それでも、手数の多いロペスに0-3で判定負けを喫し、王座陥落となった。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集