[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渋野日向子、60cmピタリのスーパーショットに大会公式注目「ファンタスティック!」

米女子プロゴルフツアーの海外メジャー第3戦・全米女子プロ選手権の初日が8日(日本時間9日)、米ペンシルベニア州アロニミンクGC(6577ヤード、パー70)で行われ、渋野日向子(サントリー)はイーブンパーで首位と3打差の暫定13位とした。9番でピンそば約60センチにつけるスーパーショットを披露。大会公式ツイッターが「ファンタスティック!」とつづって公開した動画では、実況席の女性も「Ah~」「素晴らしい」と声を上げている。

渋野日向子は初日をイーブンパーで終えた【写真:AP】
渋野日向子は初日をイーブンパーで終えた【写真:AP】

暫定13位発進の渋野日向子、9番の好ショットとは

 米女子プロゴルフツアーの海外メジャー第3戦・全米女子プロ選手権の初日が8日(日本時間9日)、米ペンシルベニア州アロニミンクGC(6577ヤード、パー70)で行われ、渋野日向子(サントリー)はイーブンパーで首位と3打差の暫定13位とした。9番でピンそば約60センチにつけるスーパーショットを披露。大会公式ツイッターが「ファンタスティック!」とつづって公開した動画では、実況席の女性も「Ah~」「素晴らしい」と声を上げている。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 渋野が好ショットを見せた。9番パー5の第3打。フェアウェーでクラブを振り抜くと、高々と上がったボールはピン左奥に着弾した。ここからバックスピンで戻り、最終的にはピン右約60センチにピタリ。バーディーを奪ってみせた。

 大会公式ツイッターは動画付きで「ファンタスティック! ヒナコ・シブノが(ボールを)引き戻し、カップイン寸前までもっていく」と投稿した。動画内で実況席の女性は、渋野がスイングする際に「距離とスピンをコントロールすることが大事です。ピンより少し奥へ行ってしまいましたね」と説明。直後にボールがピンに近づくと「Ah~」「素晴らしい」と驚いた様子で声を上げている。

 初日は3人がホールアウトできず日没順延となった中、渋野は5バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの70でプレー。第2日以降も上位進出を目指す。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集