[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

メイウェザー、ワイルダーと最強タッグ結成か 指導に興味「俺なら技術を向上させる」

ボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー氏が、前WBC世界ヘビー級王者デオンテイ・ワイルダー(ともに米国)のトレーナーに名乗りを上げているようだ。米専門メディア「ボクシングシーン.com」は「ワイルダーのトレーニングへの興味を語った」と報じている。

デオンテイ・ワイルダー(左)とフロイド・メイウェザー氏【写真:Getty Images】
デオンテイ・ワイルダー(左)とフロイド・メイウェザー氏【写真:Getty Images】

ワイルダーがトレーナーとコンビ解消、メイウェザー「何をしたいのか俺に知らせろ」

 ボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー氏が、前WBC世界ヘビー級王者デオンテイ・ワイルダー(ともに米国)のトレーナーに名乗りを上げているようだ。米専門メディア「ボクシングシーン.com」は「ワイルダーのトレーニングへの興味を語った」と報じている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 最強タッグが生まれるのだろうか。メイウェザーは春先に本格的にトレーナー転身を表明。息子やWBC世界ライト級正規王者デビン・ヘイニー(米国)らに熱血指導していた。同メディアは「メイウェザーはフューリーとの第3戦を行うワイルダーのトレーニングをすることへの興味を語った」と伝えている。

 ワイルダーは2月にタイソン・フューリー(英国)との再戦で王座陥落したが、第3戦を予定。海外メディアでは、最近になってトレーナーの元WBA世界ウェルター級王者マーク・ブリーランド氏とのコンビを解消したと報じられている。今回の記事では「メイウェザーはフューリーのボクシング能力に大きなリスペクトを示している。そしてワイルダーはこの階級で最も危険なパンチャーであると思っている」とつづっている。

 さらに記事では、メイウェザーが元NFL選手のシャノン・シャープ氏のポッドキャスト番組「クラブ・シェイ・シェイ」で語った内容を引用。ワイルダーを再生させる構えを見せている。

「フューリーは確かに強い。スキルを持っている。一方、ワイルダーは爆弾のようなパンチを持っている。俺なら彼のスキルをかなり良いものにできる。俺は選手を助けるために存在している。ワイルダーもさ。彼が何をしたいのか、それを知らせてくれれば俺たちはそれを実現できる」

 42勝(41KO)1敗1分けで屈指の攻撃力を持つワイルダー。唯一無二のディフェンス技術で50戦全勝の輝かしいキャリアを積み上げたメイウェザーとタッグを組み、王座返り咲きを狙うことになるのだろうか。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集