[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

最難関は東海3枠目? 来春センバツ出場校予想 毎年激戦の関東・東京の行方は…

東海3枠目は三重か中京学院大中京か、四国4枠目は4強・高松商を8強・高知らが逆転なるか

 優勝の静岡(静岡)、準Vの東邦(愛知)に続き、最後の枠は4強で静岡に4-7で敗れた中京学院大中京(岐阜)、東邦に9-10で敗れた三重(三重)の争い。ともに接戦だが、決勝で東邦が静岡に5-6と1点差の接戦を演じたことも踏まえると、やや三重に分があるか。しかし、当日までどう転ぶか未知数だ。

 近畿(6枠)は優勝の大阪桐蔭(大阪)、準Vの智弁和歌山(和歌山)、4強の乙訓(京都)、近江(滋賀)まですんなり決まりそう。残り2枠は8強でコールド負けせずに戦った2校の彦根東(滋賀)、智弁学園(奈良)が優位か。中国(3枠)は優勝のおかやま山陽(岡山)、準Vの下関国際(山口)まで当確で3枠目は瀬戸内(広島)とみる。

 明治神宮大会枠「1」が増えた四国(4枠)は、優勝の明徳義塾(高知)、準Vの英明(香川)は当確で、4強の松山聖陵(愛媛)も有力。同じく4強の高松商(香川)も可能性が高いが、準決で英明に6回コールド負け。準々で英明と1点差の接戦を演じた高知(高知)の逆転なるか。

 九州(4枠)は、優勝の創成館(長崎)、準Vの富島(宮崎)まで順当。残り2枠も4強の延岡学園(宮崎)、4強の東筑(福岡)で収まる可能性が高い。

 上記の一般枠「32」と明治神宮大会枠「1」に21世紀枠「3」を加え、出場36校が決まる。果たして、来年3月の聖地に辿り着くのはどの学校か。ファンにとっても大きな注目が集まっている。

【了】

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集