[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

引退ラジオノワへ 母国識者が惜別のメッセージ「彼女はもっと多くのことをできた」

フィギュアスケートの15年世界選手権銅メダリスト、エレーナ・ラジオノワ(ロシア)がインスタグラムで引退を表明した。21歳の“元天才少女”の決断に母国の識者からは労いのメッセージが届けられている。

引退を表明したエレーナ・ラジオノワ【写真:Getty Images】
引退を表明したエレーナ・ラジオノワ【写真:Getty Images】

“元天才少女”の決断にタラソワ氏「あなたを愛しています」

 フィギュアスケートの15年世界選手権銅メダリスト、エレーナ・ラジオノワ(ロシア)がインスタグラムで引退を表明した。21歳の“元天才少女”の決断に母国の識者からは労いのメッセージが届けられている。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 ラジオノワは22日、自身のインスタに「今、私はこれだけ長い間決心できなかったことを、やっと言う準備ができました。誰かにとっては、これはニュースにならないかもしれませんが、それでもこのことについて正式に言いたいと思います!私は現役を引退します。人生の新しいページを開かなければならない時が来ました」と記し引退を報告した。

 エフゲニア・メドベージェワや、ユニア・リプニツカヤらとしのぎを削り、2013、14年の世界ジュニアを連覇。ジュニア時代から“天才少女”として脚光を浴びてきた。

 引退決断を受けて、重鎮タチアナ・タラソワ氏はインスタグラムに「私たちのレーナ(ラジオノワの愛称)が正式に現役を引退しました。レノーク(ラジオノワの愛称)! 幸せになって。あなたを愛しています、いつもあなたとともにいます、あなたのタチアナ・タラソワ」と労いのメッセージを送っている。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集