[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • NBAに19歳新星が降臨 電光石火のスピンムーブに称賛「“無”を“有”に変えてみせる」

NBAに19歳新星が降臨 電光石火のスピンムーブに称賛「“無”を“有”に変えてみせる」

米プロバスケットボールリーグのNBAは開幕してまもなく1か月が経過する。徐々に今季の勢力図が見えてきたが、最大のサプライズはリーグ首位を走るボストン・セルティックスだろう。12連勝中と絶好調のチームにあって、一人のルーキーが早くも主力として台頭。12日に行われた試合では華麗なスピンムーブからゴールを決めると、NBAドラフト公式ツイッターは「“無”を“有”に変えてみせる存在」と一言添えて動画を紹介し、ファンからも「この少年は本物だ」と話題を呼んでいる。

新人テイタムがアリーナから大歓声と拍手が起こる鮮やかなブザービーターをお見舞い

 米プロバスケットボールリーグのNBAは開幕してまもなく1か月が経過する。徐々に今季の勢力図が見えてきたが、最大のサプライズはリーグ首位を走るボストン・セルティックスだろう。12連勝中と絶好調のチームにあって、一人のルーキーが早くも主力として台頭。12日に行われた試合では華麗なスピンムーブからゴールを決めると、NBAドラフト公式ツイッターは「“無”を“有”に変えてみせる存在」と一言添えて動画を紹介し、ファンからも「この少年は本物だ」と話題を呼んでいる。

 今年のドラフト1巡目3位でプロ入りした19歳のジェイソン・テイタムが、世界の猛者が集うNBAで堂々たるプレーを見せている。

 12日の本拠地トロント・ラプターズ戦、4点ビハインドで迎えた第2クォーターの残り7分50秒の場面。相手の堅い守備に攻めあぐねた味方から右コーナーでボールを受け取ると、エンドライン沿いにドライブ。マークマンにコースを塞がれ、後方からのカバーリングと合わせて前後を囲まれるも、体をくるっと反転させる「スピンムーブ」でゴール下のスペースに抜け出し、最後はブロックに飛んできた213センチの相手センターを空中で交わして鮮やかなレイアップを決めた。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー