[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大坂なおみ、2大会ぶり4強! 過去3戦全敗の相手に快勝、5枚目の抗議マスクも披露

テニスの4大大会・全米オープンは8日(日本時間9日)、女子シングルス準々決勝で世界ランク9位の大坂なおみ(日清食品)が同93位のシェルビー・ロジャース(米国)を6-3、6-4のストレートで下し、優勝した2018年以来、2大会ぶりの4強入りを決めた。

4強入りを決めた大坂なおみ【写真:AP】
4強入りを決めた大坂なおみ【写真:AP】

準々決勝、世界93位にストレート勝ち

 テニスの4大大会・全米オープンは8日(日本時間9日)、女子シングルス準々決勝で世界ランク9位の大坂なおみ(日清食品)が同93位のシェルビー・ロジャース(米国)を6-3、6-4のストレートで下し、優勝した2018年以来、2大会ぶりの4強入りを決めた。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 過去3戦全敗だったロジャースを寄せ付けなかった。第1セットは第6ゲームで先にブレーク。すぐにブレークバックを許したが、続く第8ゲームはラブゲームで連続ブレーク。ゲームカウント6-3でこのセットを先取した。

 第2セットも第3ゲームでブレーク。このまま押し切り、2年ぶりにセミファイナル進出を決めた。

 またこの日はジョージ・フロイドさんの名前が入った黒マスクで登場。今大会は人種差別への抗議の意味を込めたマスクを、決勝まで想定し7枚用意しており、これで残りは2枚となった。

 準決勝では世界ランク41位のジェニファー・ブレイディ(米国)と対戦する。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集