[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

中国でゴルフ偽商品1万2000点超を押収 米メディアが事件報道「15人が逮捕」

中国で、ゴルフの偽商品1万2000点以上が押収されるというショッキングな出来事があった。15人が逮捕されたという事件について、米専門サイト「ゴルフウィーク.com」が報じている。

中国でゴルフの偽商品1万2000点以上が押収されるという衝撃的な事件が起こった(写真はイメージ)【写真:Getty Images】
中国でゴルフの偽商品1万2000点以上が押収されるという衝撃的な事件が起こった(写真はイメージ)【写真:Getty Images】

取り締まりについて声明で感謝「警察が厳しい行動を取ってくれた」

 中国で、ゴルフの偽商品1万2000点以上が押収されるというショッキングな出来事があった。15人が逮捕されたという事件について、米専門サイト「ゴルフウィーク.com」が報じている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 同メディアは「ゴルフの偽商品1万2000点以上が押収」との見出しで記事を掲載し、詳細を伝えている。記事によると、押収について発表したのは、世界の主要ゴルフメーカー6社によって構成され、偽商品の取り締まりを行う組織「全米ゴルフ・マニファクチャーズ・カウンターフェイティング・ワーキング・グループ」。偽商品については、「タイトリスト、テーラーメイドゴルフ、PXG、PING、キャロウェイゴルフ、ゼクシオといった主要メーカーのものだった」と記載している。

 また、同サイトは「同組織は上海の警察に対し、中国国内4都市、10の拠点のオンライン販売業者の情報を提供。それにより、ゴルフクラブ、クラブヘッド、シャフト、グリップ、バッグなどが緊急で押収され、配送などの作業場として使用されていた場所の所有者も同時に身柄を拘束された」と記載。偽商品販売に関わったとして、15人が逮捕されたと伝えている。

 テーラーメイドゴルフで法律顧問などを担当するクリスティン・ストロヤン氏は、「コロナウイルスが感染拡大を続けている状況にもかかわらず、偽商品を販売するオンライン業者に対し、警察が厳しい行動を取ってくれたことを嬉しく思います」と声明内でコメントしているという。

 なお、「全米ゴルフ・マニファクチャーズ・カウンターフェイティング・ワーキング・グループ」は2004年に組織され、これまで偽商品を販売する1500のウェブサイトが閉鎖されたほか、偽商品200万点が押収されているという。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集