[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「ツツゴウの守備に脱帽だ」 ダイビング捕球に米実況興奮「レイズ加入後最高の守備」

米大リーグ、レイズの筒香嘉智外野手は12日(日本時間13日)、敵地でのレッドソックス戦に「6番・左翼」で先発出場。3回の第2打席では今季2号2ランを放ち、チームの9-5勝利に貢献した。左翼の守備でも3回にダイビングキャッチを披露。現地の実況も「加入後最高の守備」「ツツゴウの守備に脱帽だ」と絶賛している。

筒香嘉智のダイビングキャッチに実況が興奮【写真:AP】
筒香嘉智のダイビングキャッチに実況が興奮【写真:AP】

打撃では2号2ラン、守備では横っ飛び好捕も

 米大リーグ、レイズの筒香嘉智外野手は12日(日本時間13日)、敵地でのレッドソックス戦に「6番・左翼」で先発出場。3回の第2打席では今季2号2ランを放ち、チームの9-5勝利に貢献した。左翼の守備でも3回にダイビングキャッチを披露。現地の実況も「加入後最高の守備」「ツツゴウの守備に脱帽だ」と絶賛している。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 打撃だけじゃない。筒香が美技でも貢献だ。3回1死、ペラザが放った鋭いライナーに素早く反応。一直線に左翼線方向へ駆け出すと、完璧なタイミングでダイブ。見事にグラブに収めた。これにエース左腕スネルもガッツポーズし、さらにグラブをたたき拍手を送っていた。

 現地の実況席も筒香の美技を絶賛した。「ヨシ・ツツゴウによるダイビングキャッチ! レイズ加入後1番の素晴らしい守備」と興奮。さらに筒香が胸をたたいて、笑顔を見せたシーンでは「胸を打って笑顔を返した。3回のツツゴウの守備に脱帽だ。ゴー・ゴー・ツツゴウ。これは日本で言われてきたフレーズだ」と言葉をつづけ賛辞を送っていた。

 MLBの公式サイトもこのプレーに脚光。動画の紹介文では「3回裏、ホセ・ペラザがライナー性の打球を放ったが、ヨシ・ツツゴウがグレートなキャッチを見せた」と賛辞を送っている。

 打率はまだ.160にとどまっているが、打って守ってのハッスルプレーで上昇気流に乗る期待がかかる。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集