[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

リバプール優勝、ファンが連日お祭り騒ぎ 市長は新型コロナ懸念「どうか家に帰って」

海外サッカー、イングランド1部プレミアリーグで優勝を果たしたリバプール。地元では30年ぶりの栄冠にファンが連日のお祭り騒ぎ。市長が自身のツイッターで自粛を要請する事態となり、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大が懸念されている。

30季ぶりの優勝に沸くリバプール【写真:Getty Images】
30季ぶりの優勝に沸くリバプール【写真:Getty Images】

リバプールは30年ぶりに1部優勝を達成

 海外サッカー、イングランド1部プレミアリーグで優勝を果たしたリバプール。地元では30年ぶりの栄冠にファンが連日のお祭り騒ぎ。市長が自身のツイッターで自粛を要請する事態となり、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大が懸念されている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 25日(日本時間26日)にマンチェスター・シティがチェルシーに1-2で敗戦。これにより、リバプールの30年ぶりの1部優勝が決定。1992年にプレミアリーグが創設されてからは初めてとなる栄冠を手にした。

 英国営放送「BBC」によると、地元警察や議員はファンに対し、家に留まるように声をかけたものの、ファンは優勝の喜びを抑えられなかった様子。多くが本拠地のアンフィールド周辺に集結し、発煙筒を焚くなどして快挙を祝福した。

 26日(27日)もファンの興奮は収まっていないようで、リバプール市長のジョー・アンダーソン氏が自身のツイッターで自粛を要請する事態に。「祝福したいというリバプールファンには感謝しているが、あなた自身やほかの人たちの安全のためにも、どうか家に帰ってお祝いしてください。COVID-19は未だ脅威であり、私たちの街はすでにこの病で多すぎるほどの人々を失っています」と切実な呼びかけを行った。

 日本代表MF南野拓実も所属するリバプールは今季ここまで、28勝2分け1敗の圧倒的な成績を残して首位を独走。ユルゲン・クロップ体制5年目でついに悲願を達成した。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集