[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥&ドネアへ リゴンドーは“上から”挑発「ヤツらが私と戦いたいかどうか」

ボクシングのWBA世界バンタム級正規王者ギジェルモ・リゴンドー(キューバ)はWBAスーパー&IBF王者の井上尚弥(大橋)と元5階級制覇王者のノニト・ドネア(フィリピン)を挑発。「誰もが見たいと願うファイトの実現がここまで複雑なのか理解に苦しむ」と挑戦状を突きつけている。米メディア「ボクシングシーン.com」が「リゴンドーがイノウエとドネアに。私が彼らを求める? ヤツらが私とやりたいか、だ」と題した記事で報じている。

井上尚弥(左)とギジェルモ・リゴンドー【写真:Getty Images】
井上尚弥(左)とギジェルモ・リゴンドー【写真:Getty Images】

かねてから対戦を願う井上に改めてラブコール

 ボクシングのWBA世界バンタム級正規王者ギジェルモ・リゴンドー(キューバ)はWBAスーパー&IBF王者の井上尚弥(大橋)と元5階級制覇王者のノニト・ドネア(フィリピン)を挑発。「誰もが見たいと願うファイトの実現がここまで複雑なのか理解に苦しむ」と挑戦状を突きつけている。米メディア「ボクシングシーン.com」が「リゴンドーがイノウエとドネアに。私が彼らを求める? ヤツらが私とやりたいか、だ」と題した記事で報じている。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 長きにわたりスーパーバンタム級の盟主として君臨していたリゴンドー。五輪を連覇したバンタム級に階級を落とし、WBAの正規王者となった“ジャッカル”は現在フロリダ州のトロピカル・パークでトレーニングしている。

「常に何かしら動いている。この先、何が起ころうと100パーセントの準備はできている。ボクシング界もすでに始動している」

 新型コロナウイルスの感染拡大で一時停止状態だったボクシングも米国で無観客試合でスタートしている。プロモーターから次戦は8月8日か21日と伝えられていると明かしたリゴンドー。標的は昨年11月のワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級大会決勝で世紀の名勝負を繰り広げた井上とドネアだった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集