[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

歓喜直後の悲劇 ドルトムント指揮官、劇的決勝弾後に喜び過ぎ…左足肉離れの疑いも

海外サッカー、ドイツ1部ドルトムントは13日、ブンデスリーガ第31節でデュッセルドルフに1-0で辛勝。後半アディショナルタイムにノルウェー代表FWハーランドの劇的な決勝弾で勝利を飾った。ファブレ監督が喜びを爆発させるあまり左足を負傷。現地メディアによると、肉離れの疑いがあるという。

ドルトムントのファブレ監督【写真:Getty Images】
ドルトムントのファブレ監督【写真:Getty Images】

ファブレ監督が決勝弾後に喜びのあまり左足を負傷

 海外サッカー、ドイツ1部ドルトムントは13日、ブンデスリーガ第31節でデュッセルドルフに1-0で辛勝。後半アディショナルタイムにノルウェー代表FWハーランドの劇的な決勝弾で勝利を飾った。ファブレ監督が喜びを爆発させるあまり左足を負傷。現地メディアによると、肉離れの疑いがあるという。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 歓喜の代償は大きかった。後半アディショナルタイムも5分が経過。このままスコアレスドローで終わるのかという展開だったが、19歳ハーランドが頭で決勝点を叩き込んだ。あまりに劇的な結末に指揮官も歓喜を爆発させた。

 笑顔で両手を掲げ、飛び跳ねながらガッツポーズ。しかしその瞬間だ。左足のふくらはぎを押さえ、満面の笑みが苦悶の表情へと変わった。

 指揮官を襲ったアクシデントを伝えているのは、ドイツ大衆紙「エクスブレス」だ。「BVBがとんでもないことに ファンは盗まれたゴールに激怒、ファブレ監督は歓喜で負傷」の見出しで、VARによるハンドの判定でゴールが取り消されたことも合わせて伝えている。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集