[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ロシア新体操美女が“360度エビ反り”披露 おうち時間の神業に反響「これは異常」

新体操のアレクサンドラ・ソルダトワ(ロシア)。驚異的な体の柔らかさで見る人を驚かせてきたが、地元メディアは自主隔離期間中のソルダトワに注目。おうち時間でくつろぐ間も“360度エビ反り”やI字バランスを取り入れた姿を動画で公開すると「えっ、これはやばい。どうやってやるの???」「どう考えてもこれは異常」と反響が集まっている。

アレクサンドラ・ソルダトワ【写真:Getty Images】
アレクサンドラ・ソルダトワ【写真:Getty Images】

地元メディアがソルダトワのおうち時間を動画で公開

 新体操のアレクサンドラ・ソルダトワ(ロシア)。驚異的な体の柔らかさで見る人を驚かせてきたが、地元メディアは自主隔離期間中のソルダトワに注目。おうち時間でくつろぐ間も“360度エビ反り”やI字バランスを取り入れた姿を動画で公開すると「えっ、これはやばい。どうやってやるの???」「どう考えてもこれは異常」と反響が集まっている。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 常人には無理な軟体っぷりだ。カップを右手にしたソルダトワだが、右足は高く上がって頭の上で左手に掴まれている。何事もなくI字バランスでコーヒーをたしなんだ後は、ソファーの上で180度開脚でテレビ鑑賞。その後もうつぶせとなり、体を背中側から折り曲げて足を顔側へ。驚異の“360度エビ反り”を披露し、足の甲で顔を撫でてみせた。

 そのほかにも背中側から頭へ足を丸め、ベッドの上で眠るなど衝撃の柔らかさを披露している。実際の動画を地元放送局「ロシア・トゥデー」のスポーツニュース公式ツイッターが「自主隔離期間、体操選手はどう過ごしているか!?」とつづって公開すると、驚いたファンからの反響が寄せられている。

「色々と想像できてしまう」
「こんなに体の柔らかい奥さんがいてくれたら……」
「えっ、これはやばい。どうやってやるの???」
「どう考えてもこれは異常」
「1日中見ていられる」

 東京五輪が開催される来年、23歳となるソルダトワ。174センチとモデル顔負けのプロポーションと美貌を誇り、SNSで高い人気を誇る。実力も折り紙付き。15年の世界選手権団体戦連覇に貢献。リオデジャネイロ五輪は補欠となったが、18年春のW杯タシケント大会はフープ、ボール、クラブ、リボンの4種目すべて1位となり、個人総合優勝を達成している。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集