[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ファウルがあわや顔面直撃 少年の微笑ましい安堵の笑みに反響「信じられない光景だ」

米大リーグは新型コロナウイルス感染拡大の影響により、開幕が延期されているが、過去の試合で生まれた微笑ましいシーンが米国で再注目されている。観客の少年がファウルフライをキャッチしようと試みるも、落下地点を誤ってボールが顔へ……。米メディアが公開した少年の様子の動画に対し、ファンから「彼のリアクションはやばい」「少年の命を救った」など反響が集まっている。

パドレスのウィル・マイヤーズ【写真:Getty Images】
パドレスのウィル・マイヤーズ【写真:Getty Images】

ファウルフライの捕球を試みた少年、落下地点を誤るも…

 米大リーグは新型コロナウイルス感染拡大の影響により、開幕が延期されているが、過去の試合で生まれた微笑ましいシーンが米国で再注目されている。観客の少年がファウルフライをキャッチしようと試みるも、落下地点を誤ってボールが顔へ……。米メディアが公開した少年の様子の動画に対し、ファンから「彼のリアクションはやばい」「少年の命を救った」など反響が集まっている。

【特集】「金メダルで恩返しを」 ソフトボール界の天才打者が持ち続けた想い / ソフトボール・山田恵里インタビュー(GROWINGへ)

 少年の表情がなんとも微笑ましい。一塁側客席最前列にいるのは、ドジャースのユニホームを着た男の子。打ちあがったファウルフライをグラブで捕球しようと試みた。高々と上がった飛球に手を伸ばしたが、打球の落下位置を誤ったのだ。頭に直撃する――。そう思い、歯を食いしばり、目を瞑って顔をゆがめた。

 しかし、パドレスの一塁手、ウィル・マイヤーズが少年とファーストミットをぶつけながらも直前で捕球。目を空けた少年は、事なきを得たことを確認すると「おおー……」という表情で一転笑顔に。マイヤーズと目を合わせて安心した様子を見せた。

 米スポーツ専門局「ESPN」の情報番組「スポーツセンター」公式インスタグラムは、「彼のリアクションは今もなおプライスレスである」とつづって実際の動画を公開。投稿の再生回数は200万回を超える大反響となっており、可愛らしい少年の様子にはファンからも多数のコメントが寄せられている。

「彼のリアクションは今もなおプライスレスである」
「元気を与えてくれる男だ」
「この少年の命を救った」
「信じられない光景だ」
「彼の頭に直撃するところだった」
「多分この少年はキャッチすることはできなかったね」
「彼のリアクションはやばい」
「野球が恋しい」
「これは素晴らしい!」

 球場で起こった心温まるワンシーンは、野球に飢えたMLBファンを和ませたようだ。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集