[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ネリは「躾がなってない」 名参謀に師事でプロモーターが「あいつは規律必要」と要求

ボクシングの前WBC世界バンタム級王者ルイス・ネリ(メキシコ)に対し、プロモーターは規律を求めているようだ。これまで体重超過やドーピング違反を犯してきた問題児。米専門メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

ルイス・ネリ【写真:Getty Images】
ルイス・ネリ【写真:Getty Images】

ネリのプロモーターが明かす「歴史を作る準備ができていると言っていた」

 ボクシングの前WBC世界バンタム級王者ルイス・ネリ(メキシコ)に対し、プロモーターは規律を求めているようだ。これまで体重超過やドーピング違反を犯してきた問題児。米専門メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

【特集】「空手=無骨というイメージを覆したい」若き王者が抱いた使命感とは / 空手・西村拳インタビュー(GROWINGへ)

 ネリは4階級制覇王者のカネロこと、サウル・アルバレス(メキシコ)を指導するトレーナー、エディー・レイノソ氏に師事している。同メディアは「ルイス・ネリは新トレーナーのエディー・レイノソの下で、規律を学ぶ必要があるだろう」の見出しで記事を掲載。そして、これまでの経歴を記している。

「才能に溢れ、強いパンチの持ち主であるメキシコ人ボクサーは、8年間のキャリアの中で制限体重や、禁止物質が使われた薬物、ジルパテロールの陽性反応と戦ってきた」

 度重なる体重超過やドーピング違反について言及。世界的に批判を浴びた前王者に対し、メキシコの最大手プロモーション「サンフェル・プロモーションズ」でプロモーターを務めるフェルナンド・ベルトラン氏はこう語っているという。

「私はいつもエディー・レイノソとカネロ・アルバレスには敬意を表している。エディーは素晴らしいトレーナーだ。あいつは伝説のトレーナーとしての輝きを持っている。ネリはエディーとのトレーニングを粋に感じている。私はネリと数日前に話したのだが、あいつは『歴史を作る準備ができている』と言っていた」

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集