[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【名珍場面特別編】ザギトワ、チュチュ姿のマサルと“お揃い写真”が12万超反響「マサルが大きい!」

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、ほとんどのスポーツイベントが延期、中止を余儀なくされている。スポーツロスに嘆くファンへ向けて、THE ANSWERでは過去の様々な競技で盛り上がったシーンを「名珍場面特別編」としてプレイバックする。今回はフィギュアスケートの平昌五輪女王アリーナ・ザギトワ(ロシア)がちょうど1年前の昨年4月に母国の番組で実現させた愛犬マサルとの共演だ。自身の衣裳風のチュチュドレスをまとったマサルと驚きの“お揃いショット”をインスタグラムで公開し、国内外のファンに大きな反響を呼んだ。

アリーナ・ザギトワ【写真:Getty Images】
アリーナ・ザギトワ【写真:Getty Images】

スポーツロスに嘆くファンへ「名珍場面特別編」―ちょうど1年前にマサルとテレビ出演した際の1枚が話題に

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、ほとんどのスポーツイベントが延期、中止を余儀なくされている。スポーツロスに嘆くファンへ向けて、THE ANSWERでは過去の様々な競技で盛り上がったシーンを「名珍場面特別編」としてプレイバックする。今回はフィギュアスケートの平昌五輪女王アリーナ・ザギトワ(ロシア)がちょうど1年前の昨年4月に母国の番組で実現させた愛犬マサルとの共演だ。自身の衣裳風のチュチュドレスをまとったマサルと驚きの“お揃いショット”をインスタグラムで公開し、国内外のファンに大きな反響を呼んだ。

【特集】一瞬で恋に落ちた新体操、その魅力「1回見たら好きになってもらえる」 / 新体操・畠山愛理インタビュー(GROWINGへ)

 マサルがザギトワになった!? 驚きを呼んだのは、ザギトワがインスタグラムで公開した1枚の画像だった。真っ赤なワンピースをまとい、大人びたメイクで妖艶な雰囲気のザギトワ。その足元でちょこんと座っているのは愛犬マサルだ。ただ、目を奪われるのは着ている服。なんとザギトワの衣装を模しているのだ。

 真っ赤で胴部分にはキラキラとしたスパンコールがあしらわれ、チュチュのスカートがなんとも印象的。昨季、ザギトワがまとっていたものとそっくりだ。“2人”ともに赤でドレスアップしたお揃いコーデの1枚。投稿では「今夜、私とマサルはロシアで最も有名なTV番組 vecherniy urgantに出演します!」などと説明。番組出演で実現したものだったという。

 なんとも可愛らしい姿に海外ファンも魅了された様子でコメント欄では「本当にキュート」「なんと美しい」「アリーナ、あなたは特別な女の子、そしてペットはチャーミング」「私たちの大好きなチャンピオン! マサルはいつも本当にキュート」「マサルに心を奪われた」などと続々と大きな反響が寄せられていた。

 日本のファンも「マサルのチュチュ姿、可愛い」「マサル可愛いドレスですね」「マサル可愛すぎ!」「マサルが大きい!」「マサルも嬉しそう」「マサル! トリプルアクセル頼むぞ」などと大喜びでコメントを寄せ、現在までに集まった「いいね!」は12万超。平昌五輪の後に秋田県から贈呈されたマサルは、ザギトワの下ですくすくと成長。今年2月には2歳の誕生日を迎えている。

(THE ANSWER編集部)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集