[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「俺が勝つだろう」 井上尚弥戦へ、カシメロは自信満々「人生最大のファイトになる」

ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は、4月25日(日本時間26日)に米ラスベガスでWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と3団体統一戦を行う。カシメロは「俺が勝つだろう」と早くも勝利宣言に出ている。米メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

ジョンリエル・カシメロ【写真:Getty Images】
ジョンリエル・カシメロ【写真:Getty Images】

温暖なマイアミで調整順調「居心地良すぎて、ベガスに行きたくないほどさ」

 ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は、4月25日(日本時間26日)に米ラスベガスでWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と3団体統一戦を行う。カシメロは「俺が勝つだろう」と早くも勝利宣言に出ている。米メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

【特集】「泳いで、漕いで、走って」51.5キロ 過酷な競技に魅せられたワケ / トライアスロン・佐藤優香インタビュー(GROWINGへ)

 打倒モンスターへ向けて、現在米マイアミで調整を続けているカシメロ。1か月半後の3団体統一戦に向けて闘志をたぎらせていた。記事によると、こう語ったという。

「これは名勝負になるだろう。オレはファン全員を招待する。みんな見逃さないようにな」

 自分のファンを大量に招待する意向を明かしたフィリピン人ファイターは「俺にとっては夢が叶ったファイト。人生最大のファイトになる。長い間、待ち望んでいた。そして、俺が勝つだろう」と自信満々に勝利を宣言したという。

 キューバ人の五輪金メダリストを数多く輩出した名伯楽ペドロ・ロケ氏をトレーナーに招聘し、この時期でも温暖なマイアミで調整を続けているカシメロだが、故郷に似た空気を感じているという。

「マイアミはフィリピンを多く思い出させてくれる。暑さ、そして、湿度。その一方で、ペドロ・ロケはとても抜け目のないトレーナーだ。パンチ力のパワーアップを手伝ってくれる。ディフェンスの向上にも取り組んでいる。マイアミが居心地良すぎて、ベガスには行きたくないほどさ」

 冗談交じりにマイアミ合宿の充実ぶりを明らかにしたというカシメロ。井上の待つリングに向けて、準備に余念はないようだ。

(THE ANSWER編集部)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集