[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大迫傑が五輪代表内定 日本記録突破者現れず、日本人トップ・作田直也は2時間8分59秒

東京五輪男子代表選考会の最終レースとなるびわ湖毎日マラソンは8日、滋賀・大津市の皇子山陸上競技場発着で行われ、大迫傑(ナイキ)の日本記録2時間5分29秒を上回る選手がいなかったため、大迫が東京五輪代表に内定した。昨年9月のMGC(マラソングランドチャンピオンシップ)3位の大迫は、1日の東京マラソンで自身の日本記録を21秒更新する2時間5分29秒をマーク。日本人トップの4位で代表3枠目の権利を保持していた。

東京五輪に内定した大迫傑【写真:荒川祐史】
東京五輪に内定した大迫傑【写真:荒川祐史】

東京五輪代表争い最終決戦

 東京五輪男子代表選考会の最終レースとなるびわ湖毎日マラソンは8日、滋賀・大津市の皇子山陸上競技場発着で行われ、大迫傑(ナイキ)の日本記録2時間5分29秒を上回る選手がいなかったため、大迫が東京五輪代表に内定した。昨年9月のMGC(マラソングランドチャンピオンシップ)3位の大迫は、1日の東京マラソンで自身の日本記録を21秒更新する2時間5分29秒をマーク。日本人トップの4位で代表3枠目の権利を保持していた。

【特集】人生2度目のマラソンでオリンピック出場内定 可能性を探り続ける探究の道 / マラソン・鈴木亜由子インタビュー(GROWINGへ)

 東京五輪代表は昨年9月のMGCを制した中村匠吾(富士通)と2位の服部勇馬(トヨタ自動車)が内定済み。残り1枠は、今大会で大迫の日本記録より1秒速い設定タイム2時間5分28秒を切った最上位者が内定し、突破選手がいなければMGC3位の大迫が3人目の代表となることが条件だった。

 雨の降る悪条件の中、この日の日本人トップは4位の自己ベストで終えた作田直也(JR東日本)の2時間8分59秒。ペースメーカーのゴールタイムは2時間6分35秒に設定されていた。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集