[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ピッチにボールが2つ!? DFがまさかの妨害で一発退場、英紙「予備ボール投げつけた」

海外サッカーでまさかの反則があった。23日のマケドニア1部リーグ、マケドニア・ジョルチェ・ペトロフ(GjP)―アカデミヤ・パンデフの一戦。アカデミア・パンデフDFのとったドリブルの妨害行為について、英紙が「信じられない瞬間」と報じるなど話題となっている。

ボールを手に持つ選手。この後まさかの行動に…(写真はESPN FC公式ツイッターより)
ボールを手に持つ選手。この後まさかの行動に…(写真はESPN FC公式ツイッターより)

マケドニア1部でまさかの一発レッド、相手のドリブルにDFが予備ボールを投げつけ…

 海外サッカーでまさかの反則があった。23日のマケドニア1部リーグ、マケドニア・ジョルチェ・ペトロフ(GjP)―アカデミヤ・パンデフの一戦。アカデミア・パンデフDFのとったドリブルの妨害行為について、英紙が「信じられない瞬間」と報じるなど話題となっている。

【注目】久保建英、南野拓実らが本格開幕! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 まさかの光景が広がったのは、0-0の後半19分だった。左サイドのスローインからドリブルで攻めあがるマケドニアGjPの選手。並走して対応したのがアカデミヤ・パンデフのCBステファン・コストフだった。なんでもない試合中のプレー。と思いきや、なぜか守るコストフは手にボールを持っている。すると、手にしたボールを地面に転がるボールに投げつけたのだ。

 正規のボールは前方へ押し出されて無人のスペースへと転がっていく。ドリブル中だった攻撃の選手は、何が起きたのかわからなかったのか、コストフが投げつけたボールをドリブルし始めた。たまらず審判はプレーを止めて、コストフにレッドカードで一発退場。しかし、味方選手たちは食ってかかるように猛抗議をしている。

 一連の珍事に英紙「デイリーメール」は、「マケドニア1部リーグの信じられない瞬間。相手選手の足元に予備のボールを投げつけたディフェンダーが退場処分」の見出しで報道。「相手選手を止めるための信じられない方法が目撃された。なんと試合中、ディフェンダーの選手が相手選手の足元に向けて予備のボールを投げつけたのだ」と説明している。

 海外メディアも放っておけない、まさかのプレー。数的優位となったマケドニアGjPは後半ロスタイムにゴールを決め、1-0で勝利したようだ。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集