[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁がダブルダブルで渡邊に貫録 誕生日の前夜は一緒に食事「触れ合えて良かった」

米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズは9日(日本時間10日)、本拠地でグリズリーズと対戦。99-106で敗れ、連勝を逃した。渡邊雄太との2度目の日本人対決が実現した一戦にスタメン出場した八村塁は24分58秒の出場で12得点、11リバウンド、1アシストを記録。渡邊はベンチスタートから途中出場し、10分8秒で無得点、1リバウンドだった。

3度目のダブルダブルを達成した八村塁【写真:AP】
3度目のダブルダブルを達成した八村塁【写真:AP】

2度目の日本人対決で躍動、22歳誕生日の前夜は一緒にディナー

 米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズは9日(日本時間10日)、本拠地でグリズリーズと対戦。99-106で敗れ、連勝を逃した。渡邊雄太との2度目の日本人対決が実現した一戦にスタメン出場した八村塁は24分58秒の出場で12得点、11リバウンド、1アシストを記録。渡邊はベンチスタートから途中出場し、10分8秒で無得点、1リバウンドだった。

【PR】川口能活のDAZN(ダゾーン)観戦術 JリーグのGKに期待する「内面の強さ」は映像でわかる

 2度目の日本人対決に注目が集まったこの試合。先発した八村は豪快なダンクを決めるなど、12得点、11リバウンドで自身3度目のダブルダブルを記録。渡邊とは“入れ違い”で2度目の日本人同時出場はなかったが、ドラフト1巡目ルーキーが躍動した。ただ、チームは最終Qに逆転負けしたとあって、試合後のトーンは上がらなかった。

 試合を振り返った背番号8は「最後の締めのところでしっかり締められなかった」と課題を挙げた。「試合終わった後に僕らもそういう話はした。最初から行って、出だしはよかったけど、最後の締めのところでディフェンスもオフェンスもちゃんとできなかった」と語った。

 一方で個人の出来については手応えを感じた様子。ダブルダブルを記録したことについて「ディフェンスでもオフェンスでもリバウンドでも活躍できる選手になりたいとやっている。試合は負けてしまったけど、そういう結果を出せたことは良かった」と胸を張った。

 同時出場することはなかったが、渡邊と2度目の日本人対決となった。前日8日の22歳の誕生日には一緒にディナーを楽しんだという。「日本人としてNBAのコートに2人立てることは凄いことだと思うので、誇りに思いたい」と振り返った八村は「誕生日の時に、ちょうどいい期間に来てくれたので、そうやって触れ合えて良かったです」と感謝していた。

(THE ANSWER編集部)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集