[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 浅田真央さん、誕生日に甦る“あの感動” 五輪公式が「伝説のSP」公開で粋な祝福

浅田真央さん、誕生日に甦る“あの感動” 五輪公式が「伝説のSP」公開で粋な祝福

元女子フィギュアスケートの浅田真央さんが25日、27歳の誕生日を迎えた。現役時代、輝かしい実績を残した偉大なスケーターを称えるように、オリンピックの公式ツイッターが誕生日を祝福。そして、1大会で3度のトリプルアクセルを跳び、銀メダルを獲得したバンクーバー五輪のショートプログラム(SP)を動画で掲載し、感動を呼び起こしている。

フォロワー558万人の五輪公式ツイッターが祝福「Happy birthday Mao Asada!」

 元女子フィギュアスケートの浅田真央さんが25日、27歳の誕生日を迎えた。現役時代、輝かしい実績を残した偉大なスケーターを称えるように、オリンピックの公式ツイッターが誕生日を祝福。そして、1大会で3度のトリプルアクセルを跳び、銀メダルを獲得したバンクーバー五輪のショートプログラム(SP)を動画で掲載し、感動を呼び起こしている。

 今もあの時の感動が蘇ってくるようだ。浅田さんは25日が27度目の誕生日だった。今年4月に現役引退してから初めて迎える節目の日。世界のフィギュアスケート界に大きな足跡を残した功績に拍手を送るように、オリンピックの大会公式ツイッターが粋な演出を見せている。

 この日、「Happy birthday Mao Asada!」とメッセージを投稿。そして、動画で添えたのは、19歳で迎えたバンクーバー五輪のSPだった。

 ワインレッドの衣装をまとい、仮面舞踏会の荘厳なメロディーに合わせ、演技を開始。代名詞となったトリプルアクセルを冒頭で見事に決め、美しいスピンやターンを披露。曲の途中は客席から手拍子が巻き起こり、現地バンクーバーのファンも魅了した。そして、2分50秒を演じ切ると、会場は大歓声。「真央スマイル」を見せ、映像は終わっている。

 SPでトリプルアクセルを決めたのは史上初。伝説の演技に続き、フリーでも2度決め、1大会で3度成功。ライバルのキム・ヨナ(韓国)に敗れこそしたが、見事に銀メダルを獲得し、日本中を熱狂に巻き込んだ。

 558万人のフォロワーを持つ五輪公式ツイッターは定期的にオリンピアンの誕生日を祝福するが、引退した選手を取り上げるのは異例のこと。それは、いかに浅田さんが世界に愛され、フィギュア界に影響を与えてきたかの裏返しでもあった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
SportyLife スポーティーライフ - 食とスポーツをつなぐ情報誌
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー