[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

テニス界で表面化した選手への心ない非難 現役選手が明かす過酷な「実情」

試合結果に賭けた人々の怒りの“はけ口”、人種差別的なものから家族への発言まで…

 怒りとともに、心ない人々に反論したバウティスタ・アグートは、勝利に持ち金を賭けていた人々が怒りの“はけ口”として、選手のツイッターにメッセージを送って憂さを晴らしていると主張した。これは、綿貫ら他の選手の身にも降りかかる。ツイッターやフェイスブックのメッセンジャーなど、SNSには見るのも嫌になるような声であふれるという。

「テニスをやめろ」

「お前はガンだ」

「世界一番の負け犬だ」

 綿貫の下にも、目を疑うようなメッセージが届いたことがあるという。ブックメーカーでその試合に持ち金を賭け、負けた人間がそういった行為に出たのではないか、と綿貫は推察する。

「世界各国からほとんど英語で送られてきます。UAEからもひどいメッセージが届いたこともあります。人種差別的な発言もありました。 個人的には、家族に対する罵詈雑言には怒りを覚えました。おそらく、僕の試合結果に持ち金を賭けていた人からのメッセージだったと思います。そこで損をした人ではないかなと。試合に勝ってもこの類の言葉は来ますから」

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集