[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

内村航平の着地に感情爆発 橋本大輝、20歳に思えない「素直さと 謙虚さと 清々しさ」

2021年も多くのスポーツが行われ、「THE ANSWER」では今年13競技を取材した一人の記者が1年間を振り返る連載「Catch The Moment」をスタートさせた。現場で見たこと、感じたこと、当時は記事にならなかった裏話まで、12月1日から毎日コラム形式でお届け。第18回は、東京五輪の体操男子個人総合&鉄棒2冠の橋本大輝(順大)が登場する。

10月の世界体操予選、演技を終えた内村航平を笑顔で迎え入れた橋本大輝(前から2人目)【写真:アフロスポーツ】
10月の世界体操予選、演技を終えた内村航平を笑顔で迎え入れた橋本大輝(前から2人目)【写真:アフロスポーツ】

一人の記者が届ける「THE ANSWER」の新連載、第18回は体操・橋本大輝

 2021年も多くのスポーツが行われ、「THE ANSWER」では今年13競技を取材した一人の記者が1年間を振り返る連載「Catch The Moment」をスタートさせた。現場で見たこと、感じたこと、当時は記事にならなかった裏話まで、12月1日から毎日コラム形式でお届け。第18回は、東京五輪の体操男子個人総合&鉄棒2冠の橋本大輝(順大)が登場する。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の無料会員登録はこちらから

 10月の世界選手権(福岡・北九州市立総合体育館)では、内村航平(ジョイカル)を懸命に応援。試合後、20歳にして「次世代」を意識する姿は成熟度の高さを感じさせた。(文=THE ANSWER編集部・浜田 洋平)

 ◇ ◇ ◇

 その場の誰よりも喜んでいた。自分が高得点を出した時よりも、だ。

 橋本の視線の先にいたのは内村だった。世界体操の予選。鉄棒の演技に挑む大先輩を見つめ、声を張り上げて応援した。着地が決まった瞬間、ピョンピョンと跳びはねながら両拳でガッツポーズ。少年のように無邪気に感情を爆発させていた。

「航平さんとまた同じ舞台で戦える。同じ日本代表として試合に臨んで、航平さんにベストを出してほしくて応援しました。ライバルだから(応援しない)とかではなく、日本代表として同じ選手なのでシンプルにやり切ってほしかった」

 決勝でも内村が着地を決めた瞬間、力こぶをつくりながら吼えた。東京五輪で途中落下したレジェンドの完璧な一撃。橋本はその直後に出番を控えていたが、高ぶらずにはいられないようだった。

 体操を始めた6歳の時、学年でいえば13年も上の内村はすでに世界のトップ選手。「航平さんは小さい頃からの憧れ」。五輪と世界選手権を合わせて8連覇した先輩は、ずっと追いかけてきた存在だ。大会中、その「憧れ」を次世代に繋ぐ意識が見えた。

 五輪からの連勝を目指した個人総合決勝。ラストの鉄棒で張博恒(中国)を逆転できず、わずか0.017点差の銀メダルに終わった。「航平さんの凄さを感じたし、まだまだ自分が弱いと感じた」。競技エリアから目に映ったのは観客席のちびっ子ファン。幼い頃の自分が内村を見ていた姿と同じだった。だからこそ、こんな想いを口にした。

「子どもたちの前ではカッコいい大人でいたかったんですけど、負けてしまった。悔しいですけど、僕の演技に憧れを持って体操を始めてくれたり、スポーツに興味を持ってくれたりしたら、本当に本心です」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
高木美帆が選んだのは、ワコールのスポーツブラでした
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集