[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

孫楊に抗議の2選手に対し…FINAの警告に英金メダリストが異議「言論の自由がある」

世界水泳(韓国・光州)で男子200メートル自由形と400メートル自由形で2冠を達成した孫楊(中国)。昨年のドーピング検査での妨害疑惑の渦中にある中国人スイマーに対し、400メートルで銀のマック・ホートン(オーストラリア)は表彰台に上らず。

孫楊(中央)と表彰台を拒否したホートン(左)【写真:AP】
孫楊(中央)と表彰台を拒否したホートン(左)【写真:AP】

疑惑の孫楊への抗議行動でFINAが警告も、ピーティーが異議唱える

 世界水泳(韓国・光州)で男子200メートル自由形と400メートル自由形で2冠を達成した孫楊(中国)。昨年のドーピング検査での妨害疑惑の渦中にある中国人スイマーに対し、400メートルで銀のマック・ホートン(オーストラリア)は表彰台に上らず。200メートルで銅のダンカン・スコット(英国)もメダリストの写真撮影を拒否するなど、抗議行動が相次いでいる。そんな中、世界水泳連盟(FINA)は孫楊と、抗議の2人に警告を発したが、英国の五輪金メダリストは「言論の自由で警告を受けるべきではない」と異議を唱えている。英地元紙「デイリーメール」が報じている。

 疑惑の中国人スイマーに対しての抗議行動を見せたホートンとスコット。競技の枠を超え、各国のアスリートから支持する声が集まる中で、FINAは孫楊を含めた3人に警告処分を出した。

 この処分に公然と異議を示したのは、2016年リオ五輪の男子100メートル平泳ぎ金メダリストで、今大会でも同種目で世界記録をマークして優勝したアダム・ピーティー(英国)だった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集