[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

伊調馨が語った女子選手の体重管理 核心を突いた「自分の体に興味を持つ」のアドバイス

核心を突いたアドバイス「自分の体に興味を持つ」

 次にメンタル面についてです。

 伊調さんはロンドン五輪の試合4日前、練習中に靭帯を損傷。テーピングと痛み止めを使って試合に臨み、金メダルを勝ち取っています。ケガにも動じず、大きな大会で結果を出すメンタルの強さの源とは何か? その質問への答えは「それまでの練習の成果を出すことを念頭において試合に臨むこと」。

「私も練習ではうまくいかないことのほうが多く、週の半分以上は、落ち込んで家に帰っていました。それでも、『自分はダメだ』とか『勝てないかもしれない』と考え、不安になったり、落ち込んだりする必要ってないかなと思います」と伊調さん。

 なぜなら、「工夫次第で、明日はよくなるかもしれないから」。例えば落ち込んだ翌日は、自分よりもうまくない人と練習で組み、自信をつけることもある。すると、それがうまくいかなかったことの突破口になったり、新しい発見につながったりするそうです。

「反省して、修正して、明日はこうしよう、と考えて臨む。それの繰り返しです。普段の練習でいかに全力を注げるか、準備ができるか。やっぱり、毎日の練習の積み重ねが一番大事なんです」。

 対談中、伊調さんはたびたび、「悩んでも落ち込んでも仕方がない。逆に明日はよくなるから」と口にしました。大会に月経やケガによる変調が重なっても、常に前向きに捉え、「次どうするか?」を考える。そんな心の整え方が印象に残っています。

 繰り返しになりますが、伊調選手の素晴らしさは、自分の体を非常によく知っているところ、そしてケガをしても後悔したり、自分を責めたりせず、「これまでの練習をきちんとやってきたら大丈夫」とポジティブに捉えることができる、『客観性』と『ポジティブシンキング』です。この姿勢は、多くのアスリートたちにとっても、とても参考になるのではないでしょうか。

「私も自分に対して無頓着だった時期があった。でも、自分の体に興味を持つと、パフォーマンスを上げるために、どんなトレーニングがいいのか、どんなものを食べたらいいのかを考える意欲にもつながる。今の選手にはそういうことを伝えたい」と、伊調さん。

「自分の体に興味を持つ」。核心を突いた、本当によいアドバイスだと感じました。

【須永美歌子先生「THE ANSWER」オンラインベントに登場】

 須永先生は3月14日に行われるオンラインイベント「女性アスリートのカラダの学校~タブーなしで考えるコンディショニングのニューノーマル~」に講師として登場する。

「THE ANSWER」が、国連に定められた「国際女性デー」から1週間、女性アスリートのいまとこれからを考える「THE ANSWER的 国際女性ウィーク」を展開。アスリート7人のインタビュー連載を掲載するほか、最終日となる14日に同イベントを実施。「女性アスリートのコンディショニング」をテーマに、元競泳五輪代表の伊藤華英さんをMCに迎える。第1部はレスリングのリオデャネイロ五輪女子48キロ級金メダリスト・登坂絵莉さん、第2部に元フィギュアスケート五輪代表・鈴木明子さんがゲストに登場。須永先生は月経、摂食障害など女性アスリートにとっての課題について解説する。

 1、2部ともに60分。参加費は無料。男女問わず、誰でも参加できる。現役のアスリート、中・高・大の部活生、スポーツ指導者、部活顧問、保護者などに、特にオススメ。申し込みは「THE ANSWER」公式サイトから。詳細(https://the-ans.jp/event/147825/)。

(長島 恭子 / Kyoko Nagashima)

1 2

須永 美歌子

日本体育大学教授、博士(医学)。日本オリンピック委員会強化スタッフ(医・科学スタッフ)、日本陸上競技連盟科学委員、日本体力医学会理事。運動時生理反応の男女差や月経周期の影響を考慮し、女性のための効率的なコンディショニング法やトレーニングプログラムの開発を目指し研究に取り組む。大学・大学院で教鞭を執るほか、専門の運動生理学、トレーニング科学の見地から、女性トップアスリートやコーチを指導。著書に『女性アスリートの教科書』(主婦の友社)、『1から学ぶスポーツ生理学』(ナップ)

長島 恭子

編集・ライター。サッカー専門誌を経てフリーランスに。インタビュー記事、健康・ダイエット・トレーニング記事を軸に雑誌、書籍、会員誌で編集・執筆を行う。担当書籍に『世界一やせる走り方』『世界一伸びるストレッチ』(中野ジェームズ修一著)、『つけたいところに最速で筋肉をつける技術』(岡田隆著、以上サンマーク出版)、『走りがグンと軽くなる 金哲彦のランニング・メソッド完全版』(金哲彦著、高橋書店)など。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集