[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

東京五輪の新星? ビル5階分を5秒で駆ける「クライミング界のボルト」が海外で話題

人類最速男に例えて称賛「スピードクライミング界のボルトであることを決定づけた」

「レザ・アリポワは自身がスピードクライミング界のウサイン・ボルトであることを決定づけた」

 記事では、陸上男子100メートルで9秒58の世界記録を持つジャマイカの人類最速男になぞらえ、アリポワを称賛した。

 また、スピードクライミングは、ボルダリング、リードクライミングとともに、2020年の東京五輪から競技に加わるクライミング関連3種目の一つであることを紹介。選手2人がレース形式で勝敗を争い、ボルダリング、リードクライミングとの違いも伝えている。

 20年の東京五輪に採用され、認知度が徐々に上がりつつあるスポーツクライミング。3年後には、驚異の世界新記録を持つ「クライミング界のボルト」が目にも止まらぬ速さで、東京の壁を駆けているかもしれない。

【了】

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集