[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

阿部一二三&詩、柔道史上初の兄妹同時金メダル! 妹から32分後、兄が「夢」を結実

東京五輪は25日、柔道男子66キロ級の決勝が日本武道館で行われ、阿部一二三(パーク24)がバジャ・マルグベラシビリ(ジョージア)に勝利。女子52キロ級の妹・詩(うた・日体大)と、柔道五輪史上初の兄妹同日金メダルを獲得した。

柔道五輪史上初の兄妹同日金メダルを獲得した阿部一二三(右)と妹の詩【写真:AP】
柔道五輪史上初の兄妹同日金メダルを獲得した阿部一二三(右)と妹の詩【写真:AP】

東京五輪柔道男子66キロ級決勝

 東京五輪は25日、柔道男子66キロ級の決勝が日本武道館で行われ、阿部一二三(パーク24)がバジャ・マルグベラシビリ(ジョージア)に勝利。女子52キロ級の妹・詩(うた・日体大)と、柔道五輪史上初の兄妹同日金メダルを獲得した。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 一二三が兄妹の夢を結実させた。妹・詩も見つめる中で行われた決勝。開始2分が経過しようとしたところだ。阿部が大外刈りで技ありを奪取した。試合はそのまま終了。阿部が金メダルを獲得した。表情は変わらず。詩は飛び跳ねて喜んだ。畳から去る際にようやく笑顔になり、最後は正座で礼をした。

 2回戦から登場した阿部。初戦はキリアン・ルブルク(フランス)に延長1分、大外刈りで一本勝ち。準々決勝はバスフー・ヨンドンペレンレイ(モンゴル)を技ありによる優勢勝ちで破った。準決勝はダニエル・カルグニン(ブラジル)と対戦。背負い投げ一本で、兄妹メダルを確定させていた。

 阿部は兵庫・神戸市出身。6歳で柔道を始め、日体大在学時の17、18年の世界選手権を連覇。しかし、19年8月の世界選手権では準決勝で丸山城志郎(ミキハウス)に敗れ、東京五輪の代表争いで逆転された。同年11月のグランドスラムでは決勝で丸山にリベンジを果たし、昨年12月には両者による代表決定戦に臨んだ。柔道界初のワンマッチ決戦で、24分にも及ぶ死闘の末に丸山を撃破した。

 ライバルの思いも背負って迎えた東京五輪。この試合の前に行われた女子52キロ級決勝では、妹・詩がアマンディーヌ・ブシャール(フランス)に崩袈裟固で一本勝ちし、金メダルを獲得。夢としてきた兄妹での同時金メダルを獲得した。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集