[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ブライソン・デシャンボーの記事一覧

  • 飛ばし屋デシャンボーの超ロングチップイン締めに米絶賛「俺がやるゲームみたいだ」

    2022.01.08

    米男子ゴルフツアーの2022年初戦、セントリートーナメント・オブ・チャンピオンズ第2日は7日(日本時間8日)、ブライソン・デシャンボー(米国)が「68」で15位タイにつけた。最終18番は距離のある位置からチップインバーディー締め。米ツアー最強の飛ばし屋が見せた小技をPGAツアー公式ツイッターが公開し、ファンを喜ばせている。

  • デシャンボー、22年初戦の“マン振り353yドライバー”に米驚愕 速度320km「エグい!」

    2022.01.07

    米男子ゴルフツアーの今季初戦、セントリートーナメント・オブ・チャンピオンズは6日(日本時間7日)に開幕。世界ランキング5位のブライソン・デシャンボー(米国)は4アンダーで、松山英樹(LEXUS)らと並び13位で初日を終えた。PGAツアー公式ツイッターは、デシャンボーが放った353ヤードのドライバーショットを映像で公開。米ファンから「爆弾を発射した」「クレイジー」などと驚愕する声があがっている。

  • デシャンボーが“湖越え377y” ロケットのような弾道に米衝撃「バケモノ」「別次元」【名珍場面2021】

    2021.12.23

    世界屈指の飛ばし屋が、異次元のパワーを披露した。見る者に感動を与えるスーパープレーから思わず笑ってしまう珍事まで、スポーツ界で記憶に残った出来事を振り返る「スポーツ名珍場面2021」。米男子ゴルフのブライソン・デシャンボーが衝撃的なビッグドライブを披露したのは、3月だった。優勝争いの中で放った飛距離377ヤード、湖越えの一打をPGAツアーが映像で公開。米ファンの度肝を抜いていた。

  • 怪力ゴルフ選手が放った402yショット衝撃映像 打球速度330kmに「彼は人間じゃない」

    2021.11.28

    米男子ゴルフ屈指の飛ばし屋ブライソン・デシャンボー(米国)の衝撃が広がるばかりだ。ドライビングコンテストで衝撃の400ヤード超えを記録して優勝。PGAツアー公式インスタグラムが実際の動画を公開し、ファンから驚きの声が続出していたが、再生回数は伸び続け、「彼は人間じゃない」など反響はとどまることを知らない。

  • 怪物デシャンボー、衝撃402yショットでドラコンV 米騒然「煙出た」「マジ狂ってる」

    2021.11.27

    米男子ゴルフ屈指の飛ばし屋ブライソン・デシャンボー(米国)がドライビングコンテストで衝撃の400ヤード超えを記録し、優勝した。現在行われているイベントで炸裂。PGAツアー公式インスタグラムが実際の動画を公開し、「煙が出ている」「マジで狂ってる」と驚きが広がっている。

  • デシャンボーが速度344kmの衝撃ショット 観客沸かせるマン振りに米反響「超クールだ」

    2021.10.01

    米男子プロゴルフ(PGA)ツアー屈指の飛ばし屋ブライソン・デシャンボー(米国)は9月30日(日本時間1日)、米ネバダ州で開催されている「ワールドチャンピオンシップ・ドラコン選手権」に出場。打球速度214マイル(約344キロ)の凄まじい強打を披露するなど、パワーを見せつけ16強入りを果たした。米記者は鋭いスイングに歓声が上がる映像を公開。「超クールだ」などとコメントが書き込まれている。

  • デシャンボー、池越え417yドライバー 1人だけ規格外の比較画像に米呆然「化け物だ!」

    2021.09.25

    ゴルフの米国選抜対欧州選抜の対抗戦「ライダーカップ」が24日、開幕。米国選抜がリードして初日を終えた。米国チームの屈指の飛ばし屋ブライソン・デシャンボーの規格外の一打が驚愕を呼んでいる。5番パー5では驚異の417ヤードドライブで同伴競技者を置き去りにしたが、着弾した地点をコースマップに記した画像が「狂ってる」「常軌を逸してる……!」などと米ファンを呆然とさせている。

  • 絶叫デシャンボー、力みまくった400yドライバーに米衝撃「爆弾が飛ぶ」「野獣モード」

    2021.09.20

    米男子プロゴルフ(PGA)ツアー屈指の飛ばし屋ブライソン・デシャンボー(米国)が驚愕のドライバーショットを見せつけた。練習で400ヤードをかっ飛ばす動画をインスタグラムで公開。マン振りしすぎた一打に米ファンから「ビースト・モード」「爆弾が飛んでいく」と驚きの声が上がっている。

  • デシャンボー「今のドライバーは最悪」 全英OPで不満ぶちまけも、即座に謝罪する事態

    2021.07.16

    男子ゴルフの海外メジャー・全英オープンが15日、イングランドのロイヤルセントジョージズGCで開幕。世界ランク6位ブライソン・デシャンボー(米国)は71で回り、1オーバーで74位と出遅れた。ホールアウト後にクラブに対する不満をぶちまけたが、即座に謝罪する事態となった。米専門誌「ゴルフダイジェスト」が報じている。

  • デシャンボー、高地で480y飛ばすマン振りドライバーに米驚愕「ゲームみたい」「弾丸だ」

    2021.07.07

    米ゴルフツアー屈指の飛ばし屋ブライソン・デシャンボー(米国)が驚愕の480ヤードドライブで度肝を抜いた。テレビ番組の企画「ザ・マッチ」でのもの。実際の映像を米メディアが公開しているが、米ファンは「ゲームの世界みたいな光景」などと驚いている。

  • デシャンボー、ハイブリッドでも300y飛ばす 米仰天「信じられん」「常軌を逸してる」

    2021.07.03

    米男子ゴルフツアーのロケット・モーゲージ・クラシック2日目は2日、デトロイトGC(7370ヤード・パー72)で行われ、ツアー屈指の飛ばし屋ブライソン・デシャンボー(米国)がハイブリッドで300ヤード級のビッグドライブを披露。実際の映像をPGAツアーが公開すると、米ファンからは驚きの声が上がっている。

  • デシャンボー、357yドライバーで“森越えショートカット” 米興奮「これは狂っている」

    2021.06.06

    米男子ゴルフのザ・メモリアルトーナメントは5日、ミュアフィールドビレッジGCで3日目が行われ、米ツアー屈指の飛ばし屋ブライソン・デシャンボー(米国)が規格外のビッグドライブを披露。PGAツアーが357ヤードかっ飛ばした実際の映像を公開し、米ファンをざわつかせている。

  • デシャンボーはPWで192yも飛ばす 驚異的な飛距離に米衝撃「狂っている」「マジか」

    2021.05.22

    男子ゴルフの海外メジャー第4戦、全米プロゴルフ選手権は21日、キアワアイランドゴルフリゾート・オーシャンコース(7876ヤード、パー72)で第2日が行われ、世界ランク5位のブライソン・デシャンボー(米国)は3バーディー、2ボギーの71で回り、通算1アンダーで12位に浮上した。初日はイーブンパーだったものの、7番ではピッチングウェッジ(PW)で192ヤードを飛ばす驚異的なショットを披露。米メディアが動画を公開すると、ファンに衝撃を与えている。

  • デシャンボーが難関ホール攻略 巨大池越えの“楽々5I”に米TVも衝撃「まあ驚いた」

    2021.05.21

    男子ゴルフの海外メジャー第4戦、全米プロゴルフ選手権は20日、キアワアイランドゴルフリゾート・オーシャンコース(7876ヤード、パー72)で開幕。世界ランク5位のブライソン・デシャンボー(米国)は5バーディー、5ボギーの72で回り、31位発進。巨大な池を擁する難関17番パー3では抜群のアイアンショットでピンそば3メートルにピタリ。実際の映像をPGAツアーが公開すると、米ファンから「凄いな」などと反響が寄せられているが、米メディアも「まあ驚いた」などと注目している。

  • デシャンボー、巨大池越えの“凶悪パー3”で3mにピタリ! 米ファン称賛「現実離れ」

    2021.05.21

    男子ゴルフの海外メジャー第4戦、全米プロゴルフ選手権は20日、キアワアイランドゴルフリゾート・オーシャンコース(7876ヤード、パー72)で開幕。世界ランク5位のブライソン・デシャンボー(米国)は5バーディー、5ボギーの72で回り、31位発進。巨大な池を擁する難関17番パー3では抜群のアイアンショットでピンそば3メートルにピタリ。実際の映像をPGAが公開すると、米ファンから「凄いな」などと反響が寄せられている。

  • デシャンボー、4ホール連続330y超 実況席も笑うビッグドライブ集に米反響「ロケット」

    2021.05.17

    米男子ゴルフの「AT&Tバイロン・ネルソン」は現地時間16日、米テキサス州で最終日が行われ、ブライソン・デシャンボー(米国)は通算10アンダーの55位で大会を終えた。2日目には8番から4ホール連続で330ヤードを超えるドライバーショットを放つなど、圧巻の飛距離は健在。PGAツアーが大会のビッグドライブ集を映像で公開すると、米ファンからは「ロケット」「怪物だ」などと驚きの声があがっている。

  • デシャンボーがまさかの失態 勘違いで帰宅、往復2900kmに米笑撃「失態でカオス起こす」

    2021.05.09

    米男子ゴルフのウェルズ・ファーゴ選手権は8日(日本時間9日)、米ノースカロライナ州シャーロットのクエイル・ホローCで第3日が行われた。世界ランク5位のブライソン・デシャンボー(米国)は23位に順位を上げたが、まさかの“勘違い”で往復約2900キロを移動するハメに。一体何が起きたのか。米メディアが「デシャンボーは凄い飛距離で知られているが、これは全く異なるものだ」などと注目を浴びせている。

  • デシャンボーがたった46y まさかのマン振りに衝撃広がる「おっとっと…」「オレだ」

    2021.03.27

    男子ゴルフの世界選手権シリーズ、デルテクノロジーズ・マッチプレーで、世界ランク9位の飛ばし屋ブライソン・デシャンボー(米国)がまさかのミスを犯した。25日(日本時間26日)の2日目、飛距離わずか46ヤードとなった実際のティーショット映像をPGAツアーが公開。「彼も我々の仲間だ」と米ファンの笑いを誘っていたが、「おっとっと……」「オレだ」と反響はさらに拡大している。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
高木美帆が選んだのは、ワコールのスポーツブラでした
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集