[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ブライソン・デシャンボーの記事一覧

  • デシャンボー、357yドライバーで“森越えショートカット” 米興奮「これは狂っている」

    2021.06.06

    米男子ゴルフのザ・メモリアルトーナメントは5日、ミュアフィールドビレッジGCで3日目が行われ、米ツアー屈指の飛ばし屋ブライソン・デシャンボー(米国)が規格外のビッグドライブを披露。PGAツアーが357ヤードかっ飛ばした実際の映像を公開し、米ファンをざわつかせている。

  • デシャンボーはPWで192yも飛ばす 驚異的な飛距離に米衝撃「狂っている」「マジか」

    2021.05.22

    男子ゴルフの海外メジャー第4戦、全米プロゴルフ選手権は21日、キアワアイランドゴルフリゾート・オーシャンコース(7876ヤード、パー72)で第2日が行われ、世界ランク5位のブライソン・デシャンボー(米国)は3バーディー、2ボギーの71で回り、通算1アンダーで12位に浮上した。初日はイーブンパーだったものの、7番ではピッチングウェッジ(PW)で192ヤードを飛ばす驚異的なショットを披露。米メディアが動画を公開すると、ファンに衝撃を与えている。

  • デシャンボーが難関ホール攻略 巨大池越えの“楽々5I”に米TVも衝撃「まあ驚いた」

    2021.05.21

    男子ゴルフの海外メジャー第4戦、全米プロゴルフ選手権は20日、キアワアイランドゴルフリゾート・オーシャンコース(7876ヤード、パー72)で開幕。世界ランク5位のブライソン・デシャンボー(米国)は5バーディー、5ボギーの72で回り、31位発進。巨大な池を擁する難関17番パー3では抜群のアイアンショットでピンそば3メートルにピタリ。実際の映像をPGAツアーが公開すると、米ファンから「凄いな」などと反響が寄せられているが、米メディアも「まあ驚いた」などと注目している。

  • デシャンボー、巨大池越えの“凶悪パー3”で3mにピタリ! 米ファン称賛「現実離れ」

    2021.05.21

    男子ゴルフの海外メジャー第4戦、全米プロゴルフ選手権は20日、キアワアイランドゴルフリゾート・オーシャンコース(7876ヤード、パー72)で開幕。世界ランク5位のブライソン・デシャンボー(米国)は5バーディー、5ボギーの72で回り、31位発進。巨大な池を擁する難関17番パー3では抜群のアイアンショットでピンそば3メートルにピタリ。実際の映像をPGAが公開すると、米ファンから「凄いな」などと反響が寄せられている。

  • デシャンボー、4ホール連続330y超 実況席も笑うビッグドライブ集に米反響「ロケット」

    2021.05.17

    米男子ゴルフの「AT&Tバイロン・ネルソン」は現地時間16日、米テキサス州で最終日が行われ、ブライソン・デシャンボー(米国)は通算10アンダーの55位で大会を終えた。2日目には8番から4ホール連続で330ヤードを超えるドライバーショットを放つなど、圧巻の飛距離は健在。PGAツアーが大会のビッグドライブ集を映像で公開すると、米ファンからは「ロケット」「怪物だ」などと驚きの声があがっている。

  • デシャンボーがまさかの失態 勘違いで帰宅、往復2900kmに米笑撃「失態でカオス起こす」

    2021.05.09

    米男子ゴルフのウェルズ・ファーゴ選手権は8日(日本時間9日)、米ノースカロライナ州シャーロットのクエイル・ホローCで第3日が行われた。世界ランク5位のブライソン・デシャンボー(米国)は23位に順位を上げたが、まさかの“勘違い”で往復約2900キロを移動するハメに。一体何が起きたのか。米メディアが「デシャンボーは凄い飛距離で知られているが、これは全く異なるものだ」などと注目を浴びせている。

  • デシャンボーがたった46y まさかのマン振りに衝撃広がる「おっとっと…」「オレだ」

    2021.03.27

    男子ゴルフの世界選手権シリーズ、デルテクノロジーズ・マッチプレーで、世界ランク9位の飛ばし屋ブライソン・デシャンボー(米国)がまさかのミスを犯した。25日(日本時間26日)の2日目、飛距離わずか46ヤードとなった実際のティーショット映像をPGAツアーが公開。「彼も我々の仲間だ」と米ファンの笑いを誘っていたが、「おっとっと……」「オレだ」と反響はさらに拡大している。

  • デシャンボー、ドライバーで飛距離46y まさかの珍事に米笑撃「彼も我々の仲間だ」

    2021.03.26

    男子ゴルフの世界選手権シリーズ、デルテクノロジーズ・マッチプレーは25日(日本時間26日)、2日目が行われた。世界ランク9位の飛ばし屋ブライソン・デシャンボー(米国)がティーショットでまさかのミス。わずか46ヤードしか飛ばせないという一打をPGAツアーが動画で公開すると、「何が起きたんだ?」「彼も我々の仲間だ」などと米ファンに笑撃が広がっている。

  • デシャンボー、飛距離143yの飛ばなすぎる“珍ショット”に米笑撃「ゴルフは難しい」

    2021.03.15

    米男子ゴルフツアー、プレーヤーズ選手権は14日(日本時間15日)、フロリダ州のTPCソーグラスで最終日が行われ、世界ランク6位のブライソン・デシャンボー(米国)は、1イーグル、3バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの71で回り、通算12アンダーの3位で終えた。ツアー屈指の飛ばし屋として知られが、4番ホールでまさかのチョロ。超低空飛行で池へと一直線で向かう一打をPGAツアーが公開すると、米ファンからは「ゴルフは難しいね」「彼も人間だ」などと笑いが漏れている。

  • デシャンボー、ホールアウト後の“神対応”に米感激「一流の行動だ」「これは素敵」

    2021.03.12

    男子ゴルフのプレーヤーズ選手権は11日、フロリダ州のTPCソーグラスで開幕。世界ランク6位のブライソン・デシャンボー(米国)は69をマークし、3アンダーで6位発進を決めた。2週連続優勝を狙う飛ばし屋だが、ホールアウト後の振る舞いが称賛を浴びている。PGAツアーが実際の映像を公開すると、米ファンからは「一流の行動だ」などと拍手を送られている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集