[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

飛ばし屋デシャンボーの超ロングチップイン締めに米絶賛「俺がやるゲームみたいだ」

米男子ゴルフツアーの2022年初戦、セントリートーナメント・オブ・チャンピオンズ第2日は7日(日本時間8日)、ブライソン・デシャンボー(米国)が「68」で15位タイにつけた。最終18番は距離のある位置からチップインバーディー締め。米ツアー最強の飛ばし屋が見せた小技をPGAツアー公式ツイッターが公開し、ファンを喜ばせている。

首位と4打差の15位タイにつけたブライソン・デシャンボー【写真:AP】
首位と4打差の15位タイにつけたブライソン・デシャンボー【写真:AP】

最終18番でスーパーショット、PGAツアー「なんというプレーだ」

 米男子ゴルフツアーの2022年初戦、セントリートーナメント・オブ・チャンピオンズ第2日は7日(日本時間8日)、ブライソン・デシャンボー(米国)が「68」で15位タイにつけた。最終18番は距離のある位置からチップインバーディー締め。米ツアー最強の飛ばし屋が見せた小技をPGAツアー公式ツイッターが公開し、ファンを喜ばせている。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

 デシャンボーはパワーだけじゃない。最終18番パー5で魅せた。665ヤードのロングホール、第4打はグリーン手前30~40ヤードはあろうかという位置につけたが、チップインバーディー。グリーンを巧みに転がし、ギャラリーを沸かせた。PGAツアー公式ツイッターは「この日を終わらせたなんというプレー。デシャンボーのホールアウト」と絶賛し、動画も掲載した。

 米ファンからは「俺がやるゲームみたいだ」「凄えぇぇ」「レジェンド級」「伝説」「ナイスプレーだ」「なんというショット」などの声が続々と上がった。初日は353ヤードのマン振りを披露していたが、小技も冴えたデシャンボー。この日は7バーディー、2ボギーでスコアを5つ伸ばし、首位と4打差の15位タイにつけている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAプレミアリーグ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集