[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「また来たいと思える国だった」 日本を体験した英記者回顧「ユニークな文化の故郷」

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は成功裏に幕を閉じた。海外メディアは大会を振り返る特集を続々と組んでいるが、英最大手の衛星放送「スカイスポーツ」は大会を取材した記者が、実際に肌で触れた日本文化を振り返る大特集を掲載。「また戻ってきたいと思える場所だった」などと記している。

ラグビーW杯を機に、英記者は日本文化に感銘を受けたようだ【写真:Getty Images】
ラグビーW杯を機に、英記者は日本文化に感銘を受けたようだ【写真:Getty Images】

「スカイスポーツ」が大特集を掲載「寿司、スモウ、ポケモンを生んだ場所、日本」

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は成功裏に幕を閉じた。海外メディアは大会を振り返る特集を続々と組んでいるが、英最大手の衛星放送「スカイスポーツ」は大会を取材した記者が、実際に肌で触れた日本文化を振り返る大特集を掲載。「また戻ってきたいと思える場所だった」などと記している。

【PR】ラグビーW杯日本大会は大激戦の末、南アフリカが優勝! 日本は悲願のベスト8…感動と興奮をありがとう! 「DAZN」でハイライト配信視聴可能、“初月無料キャンペーン実施中”!

 記事は「2019日本ラグビーW杯でのユニークな経験」との見出しで特集。「アジアで初めて開催されたラグビーW杯の無条件の成功」と称賛した上で「南アフリカの優勝で幕を閉じた2019ラグビーW杯、何千もの人々が世界へ帰国した。そんな中、以下のような経験、発見を記していきたい」と切り出し、大会期間中の体験談を記した。日本についての紹介がなんともユーモラスだ。

「寿司、スモウ、侍、ポケモンそして、富士山を生んだ場所、日本。もちろんアニメと折り紙もそうさ。新幹線と無敵のテクノロジーもこの国は誇る」

「モンスター級の横断歩道、握手はしないがお辞儀をする文化、自動ドア搭載タクシーを操る白い手袋をしたタクシー運転手、温度調節機能がついた公衆トイレ」

「完璧な交通機関、近未来的なタッチパネルが横に付いた暖房便座、500万台を超える自動販売機、これは日本国民22人につき1台の割合だ」

 ハイテク化した日本のトイレ事情も含め、日本が世界に誇る文化を紹介。さらに「ずっと手厚いもてなしをしてくれて、笑顔で手助けをしてくれる人々」とおもてなしの精神にも触れた。そんな独特の発展を遂げている東洋の島国に対し、記者は大きな感銘を受けた様子だ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集