[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

オールブラックス、ド迫力の“特別仕様ハカ”披露 愛国ファンが歌声対抗で会場騒然

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は19日、準々決勝を迎え、東京スタジアムではB組1位ニュージーランドとA組2位アイルランドが対戦。3連覇を狙うニュージーランドはキックオフの前に、恒例のハカを披露。この日は2種類あるハカのうち「カパ・オ・パンゴ」を演じ、ド迫力で満員に埋め尽くしたスタジアムを揺るがした。

ニュージーランド代表オールブラックス【写真:荒川祐史】
ニュージーランド代表オールブラックス【写真:荒川祐史】

強豪アイルランドを前に特別ハカで気合、国歌斉唱前には台風被災者に黙祷

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は19日、準々決勝を迎え、東京スタジアムではB組1位ニュージーランドとA組2位アイルランドが対戦。3連覇を狙うニュージーランドはキックオフの前に、恒例のハカを披露。この日は2種類あるハカのうち「カパ・オ・パンゴ」を演じ、ド迫力で満員に埋め尽くしたスタジアムを揺るがした。

【PR】ラグビーW杯日本大会は大激戦の末、南アフリカが優勝! 日本は悲願のベスト8…感動と興奮をありがとう! 「DAZN」でハイライト配信視聴可能、“初月無料キャンペーン実施中”!

 最新の世界ランクで1位に輝くニュージーランドと、同4位のアイルランドという好カード。優勝候補に挙がる2チームの対戦だけに、この日ニュージーランドが選んだハカは、限られた試合でしか行わない特別仕様の「カパ・オ・パンゴ」だった。9月21日の南アフリカ戦以来、3試合ぶりとなる特別バージョンを、勇猛な雄叫びからスタートさせると、スタジアムのボルテージは一気に上昇。客席の半分以上を埋めるアイルランドファンも大きな歌声で、これに対抗した。リード役の掛け声をかき消すような音量で会場はざわつき、騒然とした状態になった。

 また、国歌斉唱の前には台風19号の被災者に向けて黙祷を捧げた。

 この試合に先駆けて行われた準々決勝ではイングランドがオーストラリアを下し、ベスト4入りを決めた。イングランドと戦う準決勝に駒を進めるのは、どちらのチームになるのだろうか。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集