[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

NZ主将、ライバル国記者の“ハカ商用目的”質問に真っ向反論「事実と全く逆だ」

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は19日から準々決勝が行われ、日本は20日に南アフリカと激突する。一方、B組を1位で突破し、3連覇を狙う世界ランク1位のニュージーランドは、同4位のアイルランドと対戦。最強軍団のLOキーラン・リード主将は17日、都内で会見に臨み、準決勝進出に向けて意気込んだ。

ハカを披露するニュージーランド・オールブラックス【写真:石倉愛子】
ハカを披露するニュージーランド・オールブラックス【写真:石倉愛子】

アイルランド記者から指摘、リード主将は反論「ハカはオールブラックスそのもの」

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は19日から準々決勝が行われ、日本は20日に南アフリカと激突する。一方、B組を1位で突破し、3連覇を狙う世界ランク1位のニュージーランドは、同4位のアイルランドと対戦。最強軍団のLOキーラン・リード主将は17日、都内で会見に臨み、準決勝進出に向けて意気込んだ。

【PR】ラグビーW杯日本大会は大激戦の末、南アフリカが優勝! 日本は悲願のベスト8…感動と興奮をありがとう! 「DAZN」でハイライト配信視聴可能、“初月無料キャンペーン実施中”!

 B組を全勝で突破した勢いそのままにV3へと駆け上がる。9大会連続9度目の出場となるオールブラックス。4度目の優勝へ、リード主将は「この上なく良いトレーニングを積んできており、『グレート』な状態でピッチに立てる。精神面が大きく左右するので、肉体面だけでなく精神面の準備も行ってきた」と調整に自信を見せた。

 アイルランドは大会開幕時は世界ランク1位。日本に敗れて4位まで落ちたが、ニュージーランドにとっても侮れない相手だ。リードも「ここ数年接戦を繰り返しており、エキサイティングなチャレンジを心待ちにしている。アイルランドはとても良いチームだ。この大会ではまだ実力を出し切っていないようだが、W杯でのゲームはちょっとしたことで結果が変わる」と警戒している。

 黒いジャージで相手を飲み込んでいくオールブラックス。ファンを沸かせるのは、プレーだけではない。試合前に披露する伝統の戦いの儀式「ハカ」も注目だ。初戦の南アフリカ戦で特別な試合のみで舞う「カパオパンゴ」を行うと、2戦目以降も日本のファンにもなじみ深い通常の「カマテ」を披露。迫力ある儀式でファンを魅了した。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集