[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

浅野拓磨、上から見ても凄いドイツ撃破弾に驚愕の声「あの角度で…」「魔法の引力」

サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は23日、E組の日本がドイツに2-1の逆転勝ちで白星発進した。後半12分に途中出場した浅野拓磨が同38分に決勝弾。角度のない場所からGKの上をぶち抜いた。ファンからは「あの角度で普通入る?」「魔法みたいな引力」「日本は決定力不足じゃない」と驚愕の声。上空から捉えた画像はより凄さが伝わる瞬間だった。

角度のないところからゴールを決めた浅野拓磨【写真:ロイター】
角度のないところからゴールを決めた浅野拓磨【写真:ロイター】

カタールW杯・E組で日本がドイツ撃破

 サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は23日、E組の日本がドイツに2-1の逆転勝ちで白星発進した。後半12分に途中出場した浅野拓磨が同38分に決勝弾。角度のない場所からGKの上をぶち抜いた。ファンからは「あの角度で普通入る?」「魔法みたいな引力」「日本は決定力不足じゃない」と驚愕の声。上空から捉えた画像はより凄さが伝わる瞬間だった。

 逆転を信じて右足を振り抜く瞬間だ。1-1の後半38分。DF板倉のFKによるロングボールに反応した浅野は、絶妙なトラップ後にペナルティーエリアに侵入。DFを背中に背負いながら右足を引いた。目の前には世界No.1GKのノイアー。上空から見ても角度がほとんどなかったが、浅野はノイアーのニアサイド上をぶち抜いてみせた。

 世界を驚かせたゴールシーン。ツイッター上の日本人ファンからは「ノイアーからあの角度取ったんや」「あの角度で普通入る?」「天才やろ」「ワールドクラスのゴール」「決定力不足と言われた日本代表はいない」「あんなに狭い角度だったんだ」「魔法みたいな引力」「普通できひんやんそんなん」と興奮した様子の声が多く上がった。

 日本は27日にコスタリカ、12月1日にスペインと対戦する。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集