[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

樋口新葉、復活の3年ぶり表彰台を親友・池江璃花子が祝福「演技見て本当に感動した」

フィギュアスケートの全日本選手権は21日、女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)4位の樋口新葉(明大)が138.52点、合計206.61点で2位。3年ぶりの表彰台に立った18歳に対し、同い年で親友の池江璃花子(ルネサンス)も祝福した。

池江璃花子と樋口新葉(右)【写真:Getty images】
池江璃花子と樋口新葉(右)【写真:Getty images】

公私で仲のいい池江がSNSでメッセージ「本当にかっこよかった」

 フィギュアスケートの全日本選手権は21日、女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)4位の樋口新葉(明大)が138.52点、合計206.61点で2位。3年ぶりの表彰台に立った18歳に対し、同い年で親友の池江璃花子(ルネサンス)も祝福した。

【特集】一瞬で恋に落ちた新体操、その魅力「1回見たら好きになってもらえる」 / 新体操・畠山愛理インタビュー(GROWINGへ)

 投入を検討していた3回転アクセルこそ回避したものの、高さのあるジャンプでまとめた樋口。実に3年ぶりとなる歓喜の表彰台に立ったが、喜びを感じたのは、親友も一緒だった。

 池江は自身のインスタグラムを更新し、ストーリー機能で「わかばー 演技見て本当に感動した 終わって笑顔でガッツポーズ 本当にかっこよかった。おめでとう」とメッセージをつづった。

 樋口と池江は同い年で公私で親交が深く、SNSでプライベートで遊ぶ様子も投稿してきた。特に白血病により闘病中だった池江は退院したばかり。親友の活躍は大きな刺激になったに違いない。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集