[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 「年間王者」に向けて正念場 松山英樹、プレーオフ第3戦はV予想で4番手

「年間王者」に向けて正念場 松山英樹、プレーオフ第3戦はV予想で4番手

米男子ゴルフのプレーオフ第3戦、BMW選手権(コンウェイ・ファームズGC)は14日に開幕する。デル・テクノロジーズ選手権を23位タイでフィニッシュした松山英樹(レクサス)は、PGAが発表したパワーランキングで4位に格付けされている。

プレーオフ2試合を経て、ポイントランクトップから4位に後退

 米男子ゴルフのプレーオフ第3戦、BMW選手権(コンウェイ・ファームズGC)は14日に開幕する。デル・テクノロジーズ選手権を23位タイでフィニッシュした松山英樹(レクサス)は、PGAが発表したパワーランキングで4位に格付けされている。

 最新のフェデックスカップランク上位70名に出場資格が与えられるBMW選手権。PGAはV本命にプレーオフ第2戦優勝のジャスティン・トーマス(米国)を推し、ジョーダン・スピース(米国)、ダスティン・ジョンソン(米国)が続き、松山は4位に名前を連ねた。

 レギュラーシーズンでポイントランク1位だった日本のエースは、プレーオフ2試合を終えて4位(3021ポイント)に後退。プレーオフ優勝は通常の4倍となるポイントが与えられるため、トップに浮上したスピース(5071ポイント)、2位トーマス(5044ポイント)、3位ジョンソン(4650ポイント)から大きく離されてしまった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー