[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渋野日向子の逆転女王阻止へ 17年戴冠の鈴木愛が「4日間注意したい」ポイントとは

渋野を警戒「かなり勢いを感じる選手」

「プロギアで回らせていただいたけど、やっぱり急成長したなと思いましたし、その時もいいゴルフをしていた。今シーズン、優勝するかもしれないと感じていたので、別に驚きもなかったですし、こういうふうになるんだろうなとはちょっと感じていた。

【特集】若き天才ジャンパーはなぜ飛躍したのか 快挙の裏にあったメンタルの成長 / 男子スキージャンプ・小林陵侑インタビュー(GROWINGへ)

 かなり勢いを感じる選手。(渋野の逆転女王が)残り1%でも1%と感じない運の強さ、引きの強さを持っている。勢いで来るんじゃないかという部分が大きいので、4日間そこに注意してやりたい」

 相手は渋野だけではない。韓国、米国で賞金女王に輝いた申は、15、18年の大会覇者。コースを熟知した経験豊富なベテランに対し、鈴木は「世界で50何勝もしていて、何を打ってもうまい。イメージの出し方が凄く上手。構えとか目線を見てもどんな球を打つか凄く感じられる選手。クラブの入り方、打ち方もそう。間の取り方も凄く上手ですし、見ていて凄く勉強になる」と凄みを語った。

 目標スコアは「できれば、(一日に)1つか2つ。あわよくば3つか4つ伸ばしたい。60台で回れれば」と設定。「まずは賞金女王になることが一番。悔いなく終わる。優勝して終われたら。4日間に懸けて成績が悪かったらしょうがない。賞金女王は後にして、4日間に集中して全力を尽くしたい」。2年前は重圧に押しつぶされそうにもなった。ツアー屈指実力者が成長と強さを見せる。

(THE ANSWER編集部・浜田 洋平 / Yohei Hamada)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集