[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渋野日向子、逆転賞金女王へ“スマイル全開宣言”「悔いがないように笑顔で戦う」

女子ゴルフのツアー最終戦・LPGAツアー選手権リコー杯は28日から4日間、宮崎CC(6535ヤード、パー72)で行われる。前週に国内4勝目を挙げた賞金ランク3位の渋野日向子(RSK山陽放送)は27日、プロアマ戦で最終調整。逆転での最年少賞金女王のかかる初出場の大会へ、意気込みを語った。

逆転賞金女王を目指す渋野日向子【写真:浜田洋平】
逆転賞金女王を目指す渋野日向子【写真:浜田洋平】

渋野日向子、プロアマ戦で逆転賞金女王へ最終調整

 女子ゴルフのツアー最終戦・LPGAツアー選手権リコー杯は28日から4日間、宮崎CC(6535ヤード、パー72)で行われる。前週に国内4勝目を挙げた賞金ランク3位の渋野日向子(RSK山陽放送)は27日、プロアマ戦で最終調整。逆転での最年少賞金女王のかかる初出場の大会へ、意気込みを語った。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 賞金ランクトップの鈴木愛(セールスフォース)、同2位の申ジエ(韓国)を追う状況。初出場の大会を前にプロアマ戦を終え「インより、アウトの方が難しい」と印象を吐露。前週は優勝し「無欲で前週はできた。無欲だけど、最終日は負けたくないと思っていた。狙って勝つのが強い選手だと思うけど、私は特に考えないようにしたい。緊張感はない。いつも通りですね。意識的にしているわけではないです」と心持ちを明かした。

 賞金女王を争うのは、17年に栄冠を手にした鈴木。渋野は「まだ私の憧れだし、届かない選手。技術も全然、レベルが違う。なので、まだまだ遠い存在という印象は強い。でも、3月よりは1ミリは近づけたのかな」と精神面でやや近づけた手応えがあるという。

 最終戦の賞金は優勝が3000万円、2位が1740万円。約1億5300万円を獲得している鈴木は、単独2位以上で2年ぶりの女王となる。約1500万円差で3位の渋野は、優勝して鈴木が3位以下、申が2位以下となれば逆転。単独2位でも、鈴木が10位以下、申が3位以下で逆転できる。

 前週は、キャディーや支えてくれる人のために戦うことを意識して優勝。気持ちのコントロールも上達し、強さを発揮した。「今週も自分のためじゃなくて、今まで応援してくれた人たちのために頑張りたい。最終戦なのでしっかり笑顔で終われるように頑張りたい。明日、天気があまりよくないけど、4日間悔いがないように笑顔で戦えたら」と持ち前の“スマイル全開”を宣言した。

(THE ANSWER編集部・浜田 洋平 / Yohei Hamada)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集