[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

悪童ネリ、騒動前にぶち上げていた壮大な野望は 「もっと大物を狙う。俺ならやれる」

ボクシングの前WBC世界バンタム級王者ルイス・ネリ(メキシコ)が、前日計量で規定の118ポンド(約53.5キロ)を1ポンド(約450グラム)オーバーし、前IBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)との挑戦者決定戦が中止となった。各方面から批判を浴びている問題児だが、ロドリゲス戦前にはバンタム級統一と2階級上のフェザー級昇格の野望をぶち上げていた。

ルイス・ネリ【写真:Getty images】
ルイス・ネリ【写真:Getty images】

体重オーバーのネリ、計量失敗の直前に壮大な野望に言及していた

 ボクシングの前WBC世界バンタム級王者ルイス・ネリ(メキシコ)が、前日計量で規定の118ポンド(約53.5キロ)を1ポンド(約450グラム)オーバーし、前IBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)との挑戦者決定戦が中止となった。各方面から批判を浴びているが、ロドリゲス戦前にはバンタム級統一と2階級上のフェザー級昇格の野望をぶち上げていた。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 関係者の顰蹙を買ったネリの計量オーバー。WBC王座への挑戦者決定戦も幻となったが、その直前に本人は米地元紙「エル・ヌエボ・ヘラルド」のインタビューに登場。バンタム級統一に加え、3階級制覇の野望をぶち上げていたという。

「オレのゴールはこの階級でタイトルを統一することだ。土曜日に勝てば、ウーバーリと激突する可能性がある。まずはロドリゲスと戦った後で、それ以外の部分について悩みたいね」

 こう息巻いていたが、自ら犯した過ちによりロドリゲスとの戦いは実現せず。勝てば、次戦がWBC王者ノルディ・ウーバーリ(フランス)との指名試合になるはずだったが、それも水泡に帰した。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集