[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

羽生結弦がキュートな笑顔で “後輩&相棒”との3ショットに反響「感激です」

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦NHK杯は23日、男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位の羽生結弦(ANA)が195.71点、合計305.05点で3年ぶり4度目の優勝を達成した。24日にはエキシビションで大いに観衆を魅了し、閉幕した。

羽生結弦【写真:AP通信】
羽生結弦【写真:AP通信】

アイスダンスの全日本ジュニアチャンピオンが羽生&プーさんとの3ショット公開

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦NHK杯は23日、男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位の羽生結弦(ANA)が195.71点、合計305.05点で3年ぶり4度目の優勝を達成した。24日にはエキシビションで大いに観衆を魅了し、閉幕した。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 この日のエキシビションにはアイスダンスの全日本ジュニアチャンピオンとして、吉田唄菜・西山真瑚組も出場し、会場を大いに盛り上げたが、西山は終了後にインスタグラムを更新。王者・羽生と“相棒”くまのプーさんとの“3ショット”を公開し、反響を呼んでいる。

 17歳の西山の隣で笑顔を浮かべる羽生。そしてその間、羽生の左肩には、左手で支えられたプーさんがのっている。また別の写真では羽生とプーさんの間に割り込むようにしてパシャリ。左右の位置を変えた写真もあり、NHK杯に出場していた山本草太、島田高志郎との3ショットもあった。

 舞台裏の貴重な写真は、羽生と同じカナダ・クリケットクラブでブライアン・オーサー氏に師事する西山にとっても悲願だった様子で「NHK杯ありがとうございました! そしてついに念願の羽生くん&プーさんとのスリーショット撮れた!!」と興奮気味につづっている。

 この投稿にファンも「いいもんみれました」「羽生君と一緒にスケートしている姿をいつか見たいです」「羽生くん、プーさんとのスリーショット感激です」と歓喜の声が続々と寄せられていた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集