[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ドネア、スパー相手をKO 最高の仕上がりに父自信「良い兆候だ。全力ではなかった」

ボクシングのWBA・IBF世界バンタム王者・井上尚弥(大橋)が、11月7日にさいたまスーパーアリーナで世界5階級王者ノニト・ドネア(フィリピン)とワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)決勝で戦う。モンスター撃破で完全復活を期す“フィリピンの閃光”は母国マニラでのトレーニング中にスパー相手をKOするなど絶好調だという。トレーナーを務める父が地元紙「マニラ・タイムズ」に答えている。

ノニト・ドネア【写真:Getty Images】
ノニト・ドネア【写真:Getty Images】

マニラでの合宿ではスパー相手をKO、最高潮の仕上がりに自信

 ボクシングのWBA・IBF世界バンタム王者・井上尚弥(大橋)が、11月7日にさいたまスーパーアリーナで世界5階級王者ノニト・ドネア(フィリピン)とワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)決勝で戦う。モンスター撃破で完全復活を期す“フィリピンの閃光”は母国マニラでのトレーニング中にスパー相手をKOするなど絶好調だという。トレーナーを務める父が地元紙「マニラ・タイムズ」に答えている。

【特集】オリンピックに繋がる大会に おりひめジャパンが目指す世界選手権とその先 / 女子ハンドボール日本代表インタビュー(GROWINGへ)

 昨年10月7日にスタートしたWBSSバンタム級大会もついにフィナーレを迎えようとしている。KO決着必至のハードパンチャー同士の頂上決戦へ、5階級王者ドネアは万全の態勢を敷いているようだ。

「マニラ・タイムズ」ではドネアの父でアシスタントトレーナーを務めるドネア・シニアに電話インタビュー。3階級上のスーパーフェザー級のボクサー、グレン・メディラをボディーで倒したというのだ。

 同紙によると、ドネア・シニアトレーナーは「メデュラは8回でダウンした。良い兆候だ。(パワーは)全力ではなかった」と答える。

 記事によると、ドネアはマニラでのトレーニングキャンプで計42ラウンドのスパーリングを敢行。父は手応え十分にこう語っているという。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集