[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ウッズ拝めず… ファン落胆の声「え~!?」「なんで今日なの」 無念の雨天順延で悲鳴

米男子プロゴルフ(PGA)ツアーで日本初開催のZOZOチャンピオンシップ(千葉・アコーディア習志野CC)は25日、大雨の影響で第2日の競技を翌日に順延することを午前6時30分に発表した。第2ラウンドは26日の同6時30分にスタート予定。会場に詰めかけたギャラリーは、無念の順延に落胆した様子だった。

雨天順延が決まりギャラリーは落胆した様子で会場から引き返した【写真:浜田洋平】
雨天順延が決まりギャラリーは落胆した様子で会場から引き返した【写真:浜田洋平】

25日は大雨で順延、26日午前6時30分スタート

 米男子プロゴルフ(PGA)ツアーで日本初開催のZOZOチャンピオンシップ(千葉・アコーディア習志野CC)は25日、大雨の影響で第2日の競技を翌日に順延することを午前6時30分に発表した。第2ラウンドは26日の同6時30分にスタート予定。会場に詰めかけたギャラリーは、無念の順延に落胆した様子だった。

【特集】オリンピックに繋がる大会に おりひめジャパンが目指す世界選手権とその先 / 女子ハンドボール日本代表インタビュー(GROWINGへ)

 千葉・印西市の会場は、早朝から土砂降りの雨。東京方面から会場に向かう北総線の電車は、6時前後でもほぼ満員の状態だった。会場最寄りの千葉ニュータウン中央駅周辺では、大雨の中でギャラリーバスを待つ数百人の長蛇の列ができ、約4キロの道を雨具を来て歩く人も見られた。

 しかし、午前6時30分にこの日の競技順延を発表。ギャラリーは入場できず、開門を待ちながら発表を聞いたファンは「え~!? うそ~!」などと悲鳴を上げた。「まじか…」「なんで今日なの…」「せっかく来たのに」「しょうがないけど」「残念すぎる」などと声を上げていた。24日の初日は、日本開催の男子ツアー史上最多の1万8536人が来場し、世界トップの選手たちのプレーで盛り上がりを見せていた。

 米ツアー歴代2位の81勝を誇るタイガー・ウッズ(米国)が、2006年11月のダンロップ・フェニックス以来13年ぶりに日本開催ツアーに出場。初日は6アンダーでゲーリー・ウッドランド(米国)と並ぶ首位発進だったが、この日のファンは姿を見ることなく帰路につくことになった。日本人最多ツアー5勝の松山英樹(LEXUS)は、首位と1打差の5アンダーで3位、今季日本ツアー2勝の石川遼(カシオ)は2アンダーで7位だった。

 大会副競技委員長のゲーリー・ヤング氏は、午前7時前に取材に応じ「これから雨が酷くなることを考えると、プレーできないと判断した」と説明。26日の第1組スタート時間は、午前8時30から同6時30分に変更され、第2ラウンドを終えた選手は組み合わせを変えずに第3ラウンドに入り、日没まで実施する。

 第3ラウンドは27日の朝まで残る見込みで、最終ラウンドは組み合わせを成績順にした上で午前9時のスタートを目指す。ヤング氏は「第4ラウンドは午後4時頃に終わると見ており、プレーオフになってもできると思う。もし、終わらなければ、月曜日(28日)に行う」と説明した。26日の第2ラウンドは、松山が午前6時50分にインスタート、ウッズが同8時10分、石川が同8時20分にアウトスタートとなっている。

(THE ANSWER編集部・浜田 洋平 / Yohei Hamada)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集