[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「日出ずる国の永久不滅のテニスレジェンド」伊達公子、引退の衝撃は世界に波及

8月下旬にはサービス練習を再開するも…9月のジャパン女子オープンがラストダンス

 一方、イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」電子版のテニス特集「テニス・サーカス」では、「キミコ・ダテが引退。日出ずる国の永久不滅のテニスレジェンド」と取り上げられている。記事では、「彼女は並外れた2つのキャリアに別れを告げる決心を下した。12年間のブランクを経て、誰もが考えもつかなかった現役復帰していた」と振り返り、9月11日に開幕するジャパン女子オープンが“ラストダンス”になることも報じた。

 また、南アフリカメディア「ビジネスデイ」は「キミコ・ダテが47歳直前にプロテニス人生にサヨナラを告げる」、WTA(女子テニス協会)も公式サイトで「そのキャリア、月日にして40年間」と伝えている。

 伊達は08年4月に「再チャレンジ」として37歳で現役復帰を決意し、年齢を感じさせない活躍ぶりを見せていたが、16年に左膝の手術を受けて長期離脱。今年4月に公式戦復帰を果たすも、肩の炎症を理由に全米オープンの予選出場は断念した。8月23日には自身のインスタグラムに動画を投稿し、サービスの練習を再開したことを報告していたが、「今のところ痛みなし。でも弱々しい…」と複雑な胸中をつづっていた。

 “レジェンド伊達”の引退を、世界中のメディアも惜しんでいる。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集