[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

南アフリカSHレーナックが快挙! W杯史上最短の前半20分でハットトリック達成!

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は8日、神戸・御崎公園球技場でB組の南アフリカ対カナダが行われ、南アフリカのSHコブス・レーナックが試合開始20分でハットトリックを決める、W杯史上最短記録を生み出した。

コブス・レーナックが試合開始20分でハットトリックを達成【写真:荒川祐史】
コブス・レーナックが試合開始20分でハットトリックを達成【写真:荒川祐史】

南アフリカがカナダを圧倒、今大会で前半最多となる7トライで47得点

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は8日、神戸・御崎公園球技場でB組の南アフリカ対カナダが行われ、南アフリカのSHコブス・レーナックが試合開始20分でハットトリックを決める、W杯史上最短記録を生み出した。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 まずは12-0とリードした前半9分。自陣でボールを受けたSHレーナックが、途中ショートパントでディフェンスをかわしながら、約60メートルを独走トライ。17分には敵陣ゴール前のラックからボールを出したレーナックが、そのまま飛び込んでトライ。そして20分には、自陣からBK陣でボールをつないで最後は、またもやレーナックがゴールポスト下にトライ。1つ目のトライから、わずか11分でハットトリックを達成してしまった。

 これまでのハットトリック最短記録は、2003年にオーストラリア代表のクリス・レイサムがナミビア戦で達成した25分だった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集