[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 「サムライ、ようこそ」 元日本代表DF内田篤人、U・ベルリン電撃移籍に大反響

「サムライ、ようこそ」 元日本代表DF内田篤人、U・ベルリン電撃移籍に大反響

ドイツ・ブンデスリーガ、シャルケに所属する元日本代表DF内田篤人が21日、2部のウニオン・ベルリン(U・ベルリン)に電撃移籍した。両クラブが公式サイトとツイッターで交渉成立を報じると、ドイツのサッカーファンが「サムライ、ようこそ」「ベルリンで幸運を!!」と反応し、反響を呼んでいる。

過去2年間はリーグ戦出場ゼロ、シャルケからの移籍を決断

 ドイツ・ブンデスリーガ、シャルケに所属する元日本代表DF内田篤人が21日、2部のウニオン・ベルリン(U・ベルリン)に電撃移籍した。両クラブが公式サイトとツイッターで交渉成立を報じると、ドイツのサッカーファンが「サムライ、ようこそ」「ベルリンで幸運を!!」と反応し、反響を呼んでいる。

 日本最高峰のサイドバックと言われた男が、新天地を求めた。

 内田は2010年にJ1鹿島アントラーズからシャルケに加入。“ウッシー”の愛称で親しまれ、7シーズンに渡って所属してきたが、14年以降は故障が相次いだ。15年6月には膝蓋腱炎で右膝を手術。地道なリハビリに耐え、16年12月のUEFAヨーロッパリーグ・グループステージ最終節のザルツブルク戦で公式戦に復帰したものの、過去2シーズンはリーグ戦出場ゼロに終わった。

 そして21日、U・ベルリンへの電撃移籍が決定。シャルケは公式サイトで、「ウチダが我々の所にやって来て、移籍の機会を訪ねた。試合に出場することが彼にとって重要だったからだ」とのクリスティアン・ハイデル・スポーツディレクターのコメントを紹介し、今回の経緯を説明している。内田もU・ベルリンを通じて「もう一度プレーできることにとてもワクワクしている」と談話を発表し、復活への意気込みを語っている。契約は2018年6月末までの1年間で、背番号は2になるという。

1 2 3
全国高体連公式 インターハイ応援サイト
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー