[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁が分析、“BIG3”の課題は100点超の失点「僕が思うのはディフェンスでもっと」

指揮官もディフェンスの改善点指摘、主将は攻撃面を評価

 フリオ・ラマス監督は「今日は誰が見ても完敗。でも、オフェンスに関しては、もちろん修正点はあるが、この2試合を通してよかったと思う」と及第点を与えた。一方でディフェンスについては「細かくいうといろいろある。トランジション、ピックアンドロール、オフザスクリーン。これらのディフェンスを改善しないといけない。(ファジーカス)ニックに関しても同様。ディフェンスがよくない」と、やはり守備面を課題に挙げた。

【特集】【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 初戦で示したように八村の攻撃力は大きな武器。しかし、全試合フルタイムで出られるわけでもない。八村のいない時間についても課題があるが、主将の篠山竜青は「塁がいない時間でもボールを動かしてズレを作ることができている」と対応はできているという。

 2人がかりで八村がマークされる場面も多いものの、篠山は「塁はキックアウトして、ノーマークを作った。ダブルチームを作られても、チームのオフェンスの作り方を変える必要はない。オフェンスでどん詰まり感、どうすればいいんだというような感覚はない」と話した。守りを改善すれば、スムーズに攻撃でき、八村の長所も生きてくるはずだ。

 次の強化試合は、22日にアルゼンチン戦、24日にドイツ戦、25日にチュニジア戦(いずれもさいたまスーパーアリーナ)を予定。W杯1次リーグでは9月1日にトルコ、3日にチェコ、5日に米国と対戦する。八村は「チームとして集中力を上げていきたい」と先を見据えた。

(THE ANSWER編集部・浜田 洋平 / Yohei Hamada)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集