[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

メッシ超えの衝撃!? 圧巻の“7人抜き弾”が海外話題「称賛すべき」「素晴らしい」

海外サッカーでとんでもないゴールが生まれた。相手選手を次々とドリブルで抜き去り、最後はGKまで交わしてネットを揺らす、衝撃の得点シーンを海外記者が動画付きで公開し話題を呼んでいる。

7人抜きゴールが話題に(画像はスクリーンショット)
7人抜きゴールが話題に(画像はスクリーンショット)

コロンビアのU-21の大会で驚きのゴールが誕生

 海外サッカーでとんでもないゴールが生まれた。相手選手を次々とドリブルで抜き去り、最後はGKまで交わしてネットを揺らす、衝撃の得点シーンを海外記者が動画付きで公開し話題を呼んでいる。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 メッシ、マラドーナの5人抜きを超える、7人抜き――。南米コロンビアで、衝撃的なゴールが生まれた。コロンビアのU-21のナショナル・チャンピオンシップ。ノルテ・デ・サンタンデールのアンダーソン・ディアスは、中盤でボールを持つと、向かってくる相手選手を次々に交わしていく。

 1人交わし、2、3人と交わしてエリア内に侵入。さらに2人を巧みなボールタッチで交わすと、GKと1対1に。ゴールは無人となったが、ここでもすぐにシュートを打たず、戻ってきた相手選手を仕上げとばかりに抜いて、最後は右足で豪快にネットを揺らした。

 マラドーナやメッシは伝説的な5人抜きで知られるが、今回は驚異の7人抜き。相手のレベルが違うとはいえ、驚くべきテクニックだ。

 動画を公開したのは、英紙「ガーディアン」のジェームス・ダート記者。ツイッターで拡散すると、目の当たりにしたサッカーファンからは「このフィニッシュは称賛すべき」「素晴らしい」などと反響を呼んでいる。

 コロンビアの地元メディアによると、このゴールを決められた側のサンタンデールが3-2で勝利したという。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集