[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大坂なおみ、勝利も脱帽!? 18歳新星の一打を絶賛「ショット・オブ・ザ・マッチ」

女子テニスのロジャーズ・カップは8日(日本時間9日)の3回戦で世界ランク2位の大坂なおみ(日清食品)が同65位のイガ・シフィオンテク(ポーランド)を7-6、6-4のストレートで下し、準々決勝へ進出した。全米オープンへ向けた一戦で、順当に勝ち上がった大坂だが、18歳の新星に決められたスーパーショットに称賛の拍手を送っている。

大坂なおみ【写真:Getty Images】
大坂なおみ【写真:Getty Images】

対戦した18歳シフィオンテクのダウンザラインに脱帽

 女子テニスのロジャーズ・カップは8日(日本時間9日)の3回戦で世界ランク2位の大坂なおみ(日清食品)が同65位のイガ・シフィオンテク(ポーランド)を7-6、6-4のストレートで下し、準々決勝へ進出した。全米オープンへ向けた一戦で、順当に勝ち上がった大坂だが、18歳の新星に決められたスーパーショットに称賛の拍手を送っている。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 18歳の新星シフィオンテクの挑戦を受けた大坂。第1セットは7-6で辛くも先取して迎えた第2セット。第2ゲームだった。相手のサービスを大坂がリターン。そして、前に出て相手の逆方向を突くショットを放ったが、これに対してシフィオンテクは大坂の脇を抜く見事なフォアをダウンザラインに決めたのだ。

 ガッツポーズを繰り出すポーランドの18歳。WTAが公式ツイッターで公開している動画に対して、大坂も反応している。

「ショット・オブ・ザ・マッチ。彼女が返した後の私」と記し、青ざめた顔文字と拍手の絵文字5連発を並べ、18歳のスーパーショットを称えていた。

 準々決勝では、昨年の全米オープン決勝で対戦して以来となるセリーナ・ウィリアムズ(米国)との因縁の一戦を迎える。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集